ホーム>STAFF BLOG

STAFF BLOG

10年経ちました。

城です。

 

梅津不動産のホームページの契約、5年に一回ごとの更新があり、

それでいつものホームページ作成会社の営業さんが、5年ぶりに来店。

 

株式会社セルクルの営業の加藤さんとは、このホームページができたとき、10年前からのお付き合い。

お互い齢をとりました。といっても、10年前に25歳だった加藤さんは まだまだ若い。35歳の営業部長さんに。

人ごとながらも、入れ替わりの激しい業界で、同じ会社でずっと頑張って結果を出し、部長に出世したというのは、嬉しく思います。

その人を信用してホームページを作成をお願いした身としては。

 

といっても、最近 私はあまりブログの更新もできずに、それどころか賃貸・売買物件の更新など、もうどれだけしていないか

忘れるほどご無沙汰で、ホームページまで手が回らない現実の今日この頃。

 

我が社のホームページを見てくれている方は、きっともう相当少なくなってしまっているのだろう…、と勝手に思い

なんだか投げやりな、益々やる気の出ない悪いスパイラルに入っていました。

ところが、その加藤さんが教えてくれたのですが、梅津不動産のホームページの閲覧数は、順調に伸びているということなのです。

 

え~?そうなの?! と驚きです。

 

直近の先月 2019年3月では、なんと628人の方が見てくださっているというのです。

そんなに大勢の方が?うそでしょう?と思ったわたし。 でもちゃんとリサーチの数字が出ていると。

 

その628人の数字、1人が毎日閲覧したら、30人とカウントされているんじゃないの?と 聞いてみたのです。(心配なもので)

ユニークユーザー数というのは、毎日みても1人としかカウントしないとのご説明。

 

へぇー、私的には、本当に驚きと、感謝の数字です。

ちなにに、一番多い時は、去年の6月 755人でした。

有名なタレントさんやユーチュウバーの閲覧数に比べれば、笑われてしまう数字かもしれませんが、

私の予想よりはずっと多く、とても嬉しく思いました。

皆さま、閲覧 ありがとうございます。

 

加藤さんの話だと、このブログを始めた2009年から、ず~と続けてきたブログは 4000ページを超えるボリュームで、

それが、水元で何か検索したときに、ものすごい強みになり 上位に出てくるのだそうです。

 

継続は力 なのでしょうかねぇ。

ちなみに、2009年は前会長であった父が亡くなった年で、私の新しい大運(四柱推命的見解「偏印」)の始まりの年でもありました。

あれからの10年間、当たり前だけど、いろんな事がありました。

父がいない会社で、社長として無我夢中。仕事も趣味もプライベートも。

とにかく皆さまのご協力、ご理解あって 無事に過ごせた10年でした。

 

あの時の私に、今の私が教えてあげたい。

「あんたはこれからの10年、色々あるけど、なんとか乗り切ってこれて、梅津不動産の社長やってられるから、心配しなくも大丈夫よ、って」(笑)

(細かく言えば、色々注意喚起しなければいけないこともあるけれど…(>_<))ハンセイ

 

そして今年から また新しい大運(印綬の運)が始まります。

閲覧数の数を糧にして、ブログもまたやる気だそう。

(だけど、子ども2人には自分たちのことはブログに載せないでよ、と釘をさされているからやりにくくあるのです)

 

10年後の私が、元気に笑っていられるように ご縁を大事に、目の前のこと真剣に取り組んで、毎日コツコツ 頑張っていこう。

て、そんなこと考えた本日。

 

城の独り言でした。

 

ブログ閲覧の皆さま、これからの10年も 元気に毎日 「閲覧」 してくださいね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

平成最後の さくら

城です。

 

今日の午前中、三郷の高州というところに出かけました。車で10分くらいのところです。

高州に向かうのに、

水元から戸ヶ崎に出て、そこからぐるっと水元公園の小合溜池沿いに南下していくのですが、

そこは、ちょうど水元公園の反対側になり、小合溜池を挟んで埼玉県立三郷公園なのですが、

その手前に、児童公園くらいの広さの、公園のような広場のような場所がありまして(小合溜めで釣りをする場所のようです)

そこの桜がとても見事に咲いているのを発見しました。

201948183115.jpeg

今年はいつも以上にせわしない春で、ゆっくりお花見している時間もとれないでいたので、

帰り道にちょっと寄ってみました。

道路の端に車を停めて、しばし見入りました。写真もパシャパシャ。

201948183152.jpeg

とても低いところまで枝を張り、溜池にも届きそうです。桜は水辺と合いますね。

201948182951.jpeg※桜の木の横にある白い箱は公衆トイレなのです。なんで、そこに作ったの?(>_<)

 

今日は、学校の入学式の日のようで、新しいランドセルや制服で歩いている子どもたちも、見かけました。

201948183316.jpeg

桜の花の前での新入生の記念撮影、これも絵になるから、いいだろうなあ、などと思っていたら

 

夕方から、雨が激しく降り出しましたので、満開だった桜も、今夜のうちに散ってしまいそう。残念。

201948183232.jpeg

 

最近は、海外から桜の名所に沢山の観光客が来ていて、いつも以上に花見がにぎわっているようですが、

桜の名所でなくても、日本の国はどこにでも きれいな桜の風景があるのです。

こういう地元しかわからないところで、ゆっくりお花見するのも いいですよね。

 

令和の時代も、お花見が楽しめる 平和な春が続きますように。

そんな 平成最後になるかもしれない 桜 あれこれ話でした。

2019年 水元公園 花見情報

2019331161954.jpeg

城です。

あっちゅうまに、3月が終わりますねぇ。

水元公園の桜も 八分咲き。

本日 日曜日の朝10時。花見の場所取りが ちらほらと見受けられます。

 

そんな中、新しいランドセルを背負いスーツ姿の男の子が お母さんに連れられて、記念撮影をするのに、どの桜の木が良いか、と物色しているのを見ました。

二人がこの桜が良いね、と見定めた桜の木は、うちの息子が小学1年生の春にも、同じように記念撮影をした桜でした。

照れくさそうに笑っている あどけない息子の写真が、額に入って家に飾ってあるので、

その母子の光景に しばし タイムスリップした気分に。

 

毎年、桜が咲いて 散って、を繰り返し、いつの間にかに、齢を重ねているんですねぇ。

息子も27歳になり、約20年も前の出来事。

 

昼間になると、バス通りや公園の土手添いの道は渋滞に。

 

今年の桜は長持ちするとのことだから、次の土日まで 持ってほしいですねぇ。

2019331162342.jpeg

 

そして、明日は新元号の発表。

ちょっと ドキドキ。

 

 

かつしかも、やるね。

城です

 

葛飾柴又の景観が、昨年、国の重要文化的景観に昨年選ばれたのですが、それの1周年記念企画として、

様々なイベントが行われました。

柴又帝釈天のライトアップ、スタンプラリー、そしてプロジェクションマッピング。

という情報は、かつしか語りたいのメンバーの友人からのものです。

写真もいただきましたので、ご紹介します。

 

2019317183346.jpeg

 

プロジェクションマッピングは、3月9日土曜日の夜、お天気にも恵まれて沢山の見物客が来られたそうです。

光と音の大迫力のショー。

寅さんも、御前様も、天国でビックリ!!ですね。

2019317183412.jpeg

 

また来年もやるのかしら?

 

来年は、行って見てみたいものです。

もうちょっと暖かい時期ならもっと良いのだけど。

2019317183435.jpeg

 

そういえば、男はつらいよシリーズの新作が出るという話も聞きました。

さくらの息子、ミツオが主役で、大人になったミツオは作家になっているとか。

あのミツオが?寅さんに似たのか、けっこうダメ息子だったけれど、なぜに作家になれたのだろうか??

果たして柴又にず~っと住んでいるのだろうか? 誰と結婚したのか、それともまだ独身か?

寅さんもおいちゃんも、タコ社長もいないけど、我次郎とさくらとヒロシとおばちゃんはまだ健在だし。

とらやは、おいちゃんいなくなって、誰が経営しているのか?

タコ社長の会社はどうなったのか?ひろしが社長になったのか?

色々疑問ではありますが、楽しみでもあります。

 

男はつらいよシリーズは、長く続いたせいか、葛飾や日本の人々の暮らしに沿ったストーリーだったせいか、

柴又のどこかで、まだストーリーは続いているような そんな気がします。

 

3月も末になれば桜も咲くだろうし、お花見がてら 柴又、遊びに行ったら また新しい発見あるかもしれない。

早く映画も見てみたい、城でした。

パン屋さん

城です。

 

すっかり春めいてきまして、そろそろ桜開花予想も聞こえてきましたね。

 

昨年の冬くらいから水元、金町あたりで何かと話題に上っていたパン屋さんを、今日はご紹介しましょう。

 

というのは昨年から、東水元の普通の民家のお庭だったところに、何やら普通の家ではなさそうな、

平屋の、メルヘンチックな建物が建ち初めまして、

それが岩槻街道のバス通りから見えるので、道行く人たちが、いったい何ができるのかしら?

あの建物は何屋さんになるの?誰か聞いてる?と皆さん興味津々だったようなのです。

東水元の6丁目は、お店のないところなだけにとても目立つのです。

 

ということで今年2月に 小さいけど目立つパン屋さんがopenしました。

岩槻街道を挟んだ向かいは、焼き鳥の辰巳です。

手押し信号を渡ったところで、お店の道沿いは行ったところに駐車場も3台あります。

2019310112722.jpeg

本当にかわいらしいお店です。

店名は「山パン+」(たぶんヤマパンプラスと読むのではないかな)

開店直後かなりの行列ができていて、そこを仕事で通りかかってopenしたことを知りました。

皆さん、openを心待ちにしていたようで、その後も行列が絶えません。

 

2019310112818.jpeg

自然酵母で作るパンということで、毎日販売はできないようです。

パンの日、水木、土日、営業の看板が。

(私が行くときはいつも閉まっているので忘れないように写真撮ってきました。)

 

しかも売り切れたら閉めるようで、夕方などは もうお店は閉まっています。

この向かって右側の窓から欲しいパンを注文してお買い物するスタイルです。

2019310112750.jpeg

向かって左側のドアは、喫茶部らしいのですが、今は販売の部だけ営業だそうです。

いつか、このドアの中に入ってみたい。

外観もかわいらしいのだから、中も可愛いに違いないのだ。

2019310112515.jpeg

売る曜日が限られていて、

しかも時間も午後遅くなると売り切れていることもあり、

近所なのに、何かといそがしく今まで買えずじまいだった私ですが、

 

当社の営業時間に、パートの西谷さんに代表で買いに行ってきてもらい

とうとう 購入し食べることができたので 晴れてご報告できることに。

2019310112648.jpeg

山のマークが可愛らしい食パン。

 

いつも同じものがある分けでなく、徐々に焼きあがったものが出てきて、売切れたらおわり、という感じで、

買いに行く時間帯で、あったりなかったりもするようです。

2019310112621.jpeg

2回買い物に行って買うことができたもの

食パン、マフィン、クロワッサン、フォカッチャ、明太フランス(正式名称はわかりませんので、私の知識の範囲の名前)

それ以外に、山パンという名の食パンがもっと山型になっているものとか、イチゴ酵母のパンとか、チョコ味のフランスパンとか、あるらしいです。

 

左の写真のはマフィン

冷凍したので、まだ食べていませんのでお味は今後ご報告します。

それ以外の買ったパンは皆いただきましたが、どれもとても美味しかったです。

パンの素人目の感想ですが、

きっと こだわって丁寧に、じっくり焼きあげたんだろうなぁ、というお味です。

2019310112538.jpeg


この写真は一人分くらいの大きさの明太子フランスパン。

噛みごたえがあったけと、とても良いお味で、何か癖になりそう。

私は、しっかりした生地のパンが好きなので、

プレーンのフォカッチャが、外がフランスパン風で中はしっとりで、好きです。

ということで、また一軒 水元に良いお店 誕生いたしました!(^^)!。

他にどんな種類のパンがあるのか、探求しに 今度は自分で買いにいってみたいです。

 

過酷な2月

城です。

 

2月に入ったと思ったら、あっという間に月末に突入です。

インフルエンザの猛威からは避けることができ、そろそろ感染の心配もいらないかな、と思いだしたら、

今はもう 花粉でマスクが放せません。鼻がグズグズです。

2月、厳しい季節です。

 

365日の中で、もう今日は何も悪いことがない、最高の日!!( ̄▽ ̄)、って思える日数はどのくらいあるのでしょう。

暑くも寒くもなく、体調も良く、花粉もインフルエンザや風邪の心配事もなく、仕事も順調でトラブルもなく、

そんな日が65日くらいあったら 最高なのかなぁ。65日もないのかなぁ。

 

なんて思っているうちに、

2月はわたしの誕生月なので、また歳を取ってしまいました。(;´д`)トホホ

2月は、春の気配の冬の月、

春の気配はあるけれども、冬の一番寒い時でもあるこの時期に生まれたということは、

苦難に打たれ強い でもどこか楽天家 ということなのかもしれません。

 

でも、2月は28日しかないから

2月生まれは、なんか損している気がするのです。

お店で誕生月だけ1,000円引き、500円引き、とかデザート付き、プレゼントなどの特典が使えるチャンスが少なくなるし。

なんか特別感があっという間に終わってしまう感じが……。

 

ま、そんなわがまま言ってても仕方ないし、2月の日数が少ないことも、私がまた歳をとったことも、花粉がわさわさ飛んでいることも、

静かに受け入れて 粛々と春を信じ、目の前の仕事をやりましょう。

 

それでは皆様も お大事に、

城でした。

 

 

 

♬あったかいんだから♬

城です。

 

昨日から、関東地方は大雪の恐れとの予報で

昨夜仕事帰り スーパーライフに行ったときには、生鮮食料品やパンがゴソッと棚から消えているのに驚きました。

皆 連休中 雪で動けなくなる前にと、3日分の食料を買い込んでいるのか!! とちょっと焦りまして、

思わず私も2~3日分の食料を買って帰ってきたのでした。

 

201929171918.jpeg

 

今朝は、買ってからしまい込んでいた新しいスノーブーツと、

やはりクローゼットの隅に追いやっていた、昔の長~いダウンコートとを引っ張り出し、大雪の中を歩くのに万全のいで立ちで 決死の覚悟で出社。

会社の周りに塩化カリウムを撒いたり、車のフロントガラスに毛布かけたり、植木鉢を雪のかからないところによけたり、その程度ではありますが大雪に備えていたのですが、

現在午後5時、外気温度は0度なのでもちろん寒いのですが、幸いなことに積雪というほどの雪ではなく、普通に車が道路を走行できる状態です。

 

201929171728.jpeg

 

大雪の予報なので 会社を開けていても誰も来ないのでは?とも思いましたが、

ちょっとした用事や、普通通りに仕事をしている方や、ちょっと寄って行かれる方、駐車場料金を持ってくる方、等々いつも通りで

会社を開けている甲斐も十分ありました。

 

201929171847.jpeg

 

さてさて、こんな寒い日に、心がほっこりできるかどうか、

 

我が家の3匹の猫が、電気ヒーターの前で暖まっている図をご覧ください。

ヒーターを付けている時間のほとんどを、組み合わせを色々変えながら、その前に陣取る。

「あんた達、毛が熱くないの?」というほど近づいて ゴロンと無防備に寝ている姿を見ると、なんか心がほっこりします。

 

201929171819.jpeg

 

3匹のうち 一番大きい白猫 猫ヒロシ君は 毎晩わたしの布団でアンカがわり?もしくは布団の重し?になってくれてます。

それでまたほ~っこりと眠れる 城でした。

 

合同研修会

城です。

 

2月5日、全日不動産協会の東京の5つの支部の合同研修会が錦糸町ホテルレバントで行われました。

インフルエンザや風邪が流行る季節ではありますが、それでも大勢の方々が参加されました。

 

20192818360.jpeg

千代田、中央、江戸川、城東第二、そしてわが城東第一支部、それぞれの支部の会員の皆さんが参加する法定研修会。

毎年5つの支部がこの時期合同で開催し、毎年それぞれの支部が交代で主催というか仕切るようになっていて、

今年はわが城東第一支部が仕切り役の年でした。

ですから事前のホテル会場の予約や講演内容の決定、講演者へのアポイントメント、資料の準備やその後の懇親会のお食事の内容やら、当日の司会、といつも以上に気合をいれないといけない年だったのです。

といっても…そういったことは 支部長を筆頭にわたくし以外のベテラン役員の方々と事務局さんが 事前の準備をしてくださっていて、

わたくしは、当日のお役目だけですから まことに恐縮であります。(^^;役員の端くれなもので勘弁…)

 

研修会では、来年改正される民法についてや、仕事に役立つラビーネットやアプリについてなど、色々な方面の講演があり、

大勢の会員さんが熱心に聞き入ってました。

 

法律も業法も消費税も年号も、目まぐるしく変わる昨今です。

いつも新しいことを吸収していかないと 時代に取り残されてしまいますから、法廷研修会は会員さんにとって重要です。

 

役員の端くれのわたくしも他の方々と混ざって、朝から配布する資料の各支部ごとの仕分けや(何千冊もあるのよ)、封筒に袋詰め(何百も)、

そして受付業務(これも老眼だから名簿のお名前探しが大変なの)と 朝から頑張りました。(^▽^;)(自画自賛)

少しは役に立たないと…。

 

201928183639.jpeg

 

研修会の後は、賀詞交歓会となります。

お酒やお食事、そして余興の三線と沖縄民謡、最後は三線に合わせて踊りだす方もいらっしゃる賑やかな席になり

大成功に終わったのでした。(自画自賛?!)

 

20192818377.jpeg

 

 

参加して下さった会員の皆様、協力してくださった他支部の皆様、そして城一支部の皆様、お疲れ様でございました。

 

役員の端くれのわたくしが言うことでもないですが……( ̄▽ ̄)

風邪対策

城です。

 

1月は新年会。

わたくしは先週、水曜日から4日間 連続新年会でした。

嬉し楽し1週間でございました( ´∀` )。が、調子に乗って少し食べすぎたようで、胃がちょっとです。

 

さて、乾燥続きの関東地方、インフルエンザが大変はやっている模様。

インフルエンザにかかってしまうと、相当期間 自宅待機を余儀なくされることになるので、家族にも仕事でも迷惑がかかってしまうことに。

ということで、当社は「うつすな、うつるな」で、全員マスク着用でお客様と対応させていただいていますのでご了承ください。

風邪ウィルス対策に、加湿器もつけています。

ところが社内の者たちは、加湿器の湯気があまり好きでないようで、だんだん隅に追いやられた加湿器。

今、私の席のすぐ後ろに置いてあります。

おかげで私は、常に加湿器の湯気を浴びているような状態になっていて、お肌も髪の毛も 乾燥知らずで ツヤツヤ((笑))です。

梅津不動産に来店し私を見た時、私の背後から白い後光?オーラ?もや?が見えるかもしれません。

が、それは加湿器の湯気ですので、念のため。

 

 

2019年 大連休

201912118312.jpeg

城です。

 

皆さん、ご存知ですよね?

2019年の4月と5月のカレンダー。

これはいったい全体、ナンテコッタイ( ゚Д゚)

ゴールデンウィークの間の平日が、無い!!

ず~と、全部真っ赤か!!

あら~。(~_~;)

これ見て「わ~い休みだ!!」と、喜ぶ身分(小学生?)になりたいけど、私の脳裏には不安ばかり。

お家賃の振込みとか精算とか、いつやれば良いのかしら~?

銀行やってないし。

とてもいつものようには、出来ないでしょう。

すると、その分の仕事がずれこんで しわ寄せの忙しさがやってくる…。

うちだけでなく、他のいろんな方々が、そう思っていらっしゃるのではないかしら…?

だれも、そんな事お思いにならない?

これって、どなたがお決めになったの~?

みんな、これで大丈夫なの~?

 

国家的な事だから、少しくらい納期や生産や清算が遅れても その分後から忙しくても、残業多くなっても

だれも 苦情やクレームはおっしゃらないの?

 

それでまた、この10連休を 10連休として過ごす 皆さんは、どうお過ごしになるのでしょう。

どこに出かけても、すごい人? お金もかかりそうだし。

家族でず~と一緒の10連休 というのも、ある意味ストレスたまりそうだし出費もかなり増えそう。

 

あんまりいうと、非国民にされてしまいそうなので、この辺で…。

ちょっと市原悦子風 の城でした。

 

 

 

ページ上部へ