ホーム>STAFF BLOG>Staffの部屋

Staffの部屋

生野菜の取り方

城です。

私くらいの年代になってくると、そろそろ体の事がいろいろと心配になってきて、友人間の話でも、健康についての話題が増えてきます。

そんな中、ビタミンの錠剤を取るより、本物の野菜で、毎日自分の喉をビタミンを通すことが、食道がんの予防になる、

という情報を友人より教わりました。なんでもNHKのあさいちでやっていたとか。(最近朝から韓流ドラマ見てるもので…ヾ(- -;)) 

わたしは実は逆流性食道炎だし、亡くなった父は食道がんだったし、

だからたぶん、食道がんのリスクが高いと、前から心配していたので、良い事を教わったと思い、さっそくやれることをしてみることにしました。

 

友人に勧められた野菜の酢漬け、洒落た言い方だと、ピクルスをつくってみました。

ピクルスにしておけば、しばらく持つから、毎日野菜が採れる、というわけです。

野菜の中でも、赤いピーマン、パプリカ?が野菜の中で一番ビタミンが豊富とか…。

201592114127.JPG

それで、赤と黄色のパプリカを購入し、後は冷蔵庫の野菜室にあった、ニンジン、大根、キュウリを適当に切って容器に入れ、

ピクルス液の替りに寿司酢をドボドボッと。(友人はラッキョウ酢でやると言っていたけど、時期的に売ってなかったから)

風味づけに鷹の爪と、ニンニクのつぶしたのも放り込み、一晩経ってみたら、

お味も触感も、丁度良い感じに仕上がっていました。

色も、とってもきれい。見惚れてしまうほどの鮮やかさ。

これが食卓にあれば、テンションあがりますよね。

というわけで、今朝からポリポリ食べています。

 

健康と食卓の彩りのため、皆様も是非おためしくださいませ。(゚∇^*) ♪

 

 

 

 

出航だ~!!

城です。

今日は、このあたりの小学校は入学式で、可愛らしいランドセル姿と新しいスーツのお母さん方が、梅津不動産の前を行き来していました。

春 ですね~♪♪

 

さて、当社のスタッフも、長年勤めていた青野さんが3月末に退社し、

4月からはいよいよ、新メンバー。

2人の女子事務員と男子営業1人、でスタートとなりました。

 

スタッフ一同の、早く慣れよう、仕事を覚えよう、という意欲と、

ミス、間違えのないように、という気持ちが伝わり、

私もいつも以上に、気合が入る新年度です。

 

一つの会社は一つの船。

新しい乗組員と、大海原に向かって、新しい航海に出発!!

麦わらのルフィーの心持で~す。

海賊王になる気はありませんけどね…。

 

さて、スタッフの写真なども、そろそろHPにアップするように、準備しておりますので、ご期待ください。

 

 

 

夏休みの思い出・後編

渡邊です Cool 前回の続きです。

あの後、また天気が大荒れになりました。 雨も風も強くなり、山小屋が飛ばされるようでした。

明日は、大丈夫かな?

 

山小屋には「ご来光」を山頂で拝む個人の人やツアーの団体さんもいました。 僕たちは山小屋で「ご来光」を拝んでから出発の予定です。

 

山頂で 「ご来光」拝むには、山小屋を12時ごろには出なきゃ間に合わないそうです、まだ外は大荒れです、11時ごろ山小屋の人が 「8合目付近は雨・風速10mから20m、山頂は雨・風速30mの突風です」 と案内がありました。みんながっかりです。 (僕はその案内に疑問を感じました、登っていいの・だめなの?)

 

朝4時ごろ目が覚めると、あたりに人影はなく 、妻が「お父さん、外晴れているよ・みんな出発しちゃったよ!」

外に出てみると風は強いですが晴れていました。町の明かりが見えました。

  分かりにくいですが、河口湖方面です。

 

夜が、空けてきました。

  河口湖方面です。真ん中になんとなく見えます。

 

時々突風が吹きます、寒いです。気温約12度、ある意味命がけです。


  山中湖方面です。真ん中になんとなく見えます。

 

  夜明けです

 

  お出ましです。

 

ブログの枠がいっぱいになりました。次回の完結編をお楽しみに。 Smile

私たちの願い・・・(T_T)

今日は暑さも落ち着き過ごしやすいですね~。

今日の担当 青野です。

 

昨日の渡辺さんの“ご来光は見えたか?”

の続きが気になるところではありますが、

本日は朝から忙しそうなので、続きはまたの機会に Laughing

 

さて、数日前から管理物件駐車場にて

借主様から契約位置に違う車があると連絡があり、

こちらで把握している位置関係にいくつかずれが・・・(>_<)

 

この物件、少し前に他社様より引き継がれたものです。

引き継ぎ後、特に問題もなく賃料もご入金されていたので、

まったく気づかず・・・。

ところが、数日前に空いているはずの場所に短期の契約をしたところ、

実は空いていなかった事が判明 Surprised

そして他の空き部分に車があったり。

これは無断駐車なのか。

置手紙をしたり、連絡したり、確認したりあたふたしたところ、

今朝やっと事態の収拾ができたところでした。

 

今回は事務上の手違いでしたが、

時々、空き部分にちょっとだけ止めただけ、

とか位置間違えちゃったといった方がいらっしゃいます。

 

実はこの大した事がないような件が結構やっかいなんです。

「車が止められない!」とお怒りの苦情がすぐ来るのです(T_T)

 

もう私たち一同“え~なんで~、聞いてないよ~”状態であたふたするのです。

誰の車かわからない。警察も教えてくれない、契約者の方は途方にくれるし・・・

とりあえず空き部分に移動を。(空きがないと最悪です・・・)

中には、コインパーキング代払え!と言われる方もいらっしゃいます。

(理屈としてはそうですよね~、賃料払ってるんですから)

 

なので、月極駐車場につきましてはみなさんくれぐれも

甘くみないでお気を付けください。

管理会社からのお願いです。<(_ _)>

 

 

 

夏休みの思い出

渡邊です Cool 暑さに負けず頑張っています。

夏休みの思い出を絵日記風に書きます。

 

僕は、妻と娘の3人で富士山に登山しました。

      僕のかっこは、ちょっとチャライです。

ここは五合目です、ここから八合目までの約4時間の山登りです。

雨が少し降ってきました、僕は頑張ります。

 

 

 六合目付近です、約1時間ぐらい登ってきました、雨は降ったりやんだりです。真ん中の赤いカッパ姿は妻です(すでに限界です)。

 

この後、ずっと雨と風が強まり登るのが大変でした。(写真など撮れる状態ではありません)

2時ごろ一泊する八合目の山小屋に着きました(疲れたビィー)。

僕は昼食を食べいなかったので600円のカップラーメンとこれもまた600円の缶ビールを食べました。

カップメンとビール、激ウマです!

外は、雨・風が強まり 大荒れでしたが、5時過ぎに一時だけ晴れて、素晴らしい雲海が見えました。

 

   明日は、天気になって山頂まで行けますように。

 

この続きは、またの機会に。

(次回の予告・ご来光は見えたか?)

 

 

 

 

 

 

おひとりさまを満喫(^^♪

こんにちは、青野です。 

社長がしばしお出かけなので出番となりました。

 

さて先週は夏休みでしたが、我が家は特にイベントもなく、

夫婦それぞれの実家に日帰りでお墓参りをし、

子供の宿題に付き合う日々のなんとも地味なもの。

 

しかーし、お盆のある日、家族それぞれが単身遊びに行ってしまい、

残された私は、なにもせず休日が終わってしまう事に耐えられず、

とうとうおひとりさまの日帰り温泉に向かいました(^_^;)

お盆の真っただ中に、ママ友を誘うのはさすがに・・・(>_<)

 

午前中の早い時間に入り、自分のペースで

入浴やサウナも入り、、早々に一人昼ごはんを食べました。

食事をとりつつ、本をゆっくり読み、

(大きな声では言えませんが、ちょっとばかりアルコールも飲んだりして(^^♪) 

ちょっといい気分になったところで、

仮眠室にて持参したミュージックプレーヤーで

好きな音楽を聴きながらしばし安眠(^_^)

 

ちょうどいい感じで目覚め、気分はすっきり良い感じ Smile

湯疲れもいやだったので、そのまま着替えて早めの帰宅。

一応夕食は作らないといけないし・・・(T_T)

 

短い時間でしたが、なかなか充実した時間でした。

ちょっとおひとりさまも気後れしてたけれど、

実際は同じような方が男女各々結構いて、

気にする必要もなかったようです。

 

これから子離れしなくちゃいけないし、

おひとりさまにも慣れつつ、(主人はおひとりさまが得意です)

いろいろな事を楽しんでいきたいなぁと(^^♪

 

次は何をしてみようかな・・・ Laughing

 

 

 

 

祝 卒業!

こんにちは、青野です。

今日の社長は、強風と寒さ厳しい中、出張?していますので、

代わりに出番となりました。

 

さて、我が家の長女が無事に高校卒業を迎えました(T_T)

思えば入学当初から、第一志望ではなかったので、

不平不満の連続、やめるやめないと何度話合いをしたことか・・・。

怒ったり、なだめたりを繰り返し迎えた卒業でした。

高校生活中もいろいろあり、うれしいというより、

安堵の気持ちでいっぱいです。

 

しかし!当日はそんな気持ちも凍る、とても寒い一日でした。

広ーい体育館はわずかな暖房器具でそれはそれは寒い!!

おまけに、校長先生のお言葉が長ーい事。

来賓の方々もありがたーいお言葉(T_T)

 

こころの中でわたしはずっと叫び続けていました。

“もうやめてー”

 

どうか先生方、来賓の皆様、状況を考慮しつつ祝辞をいただければ

ありがたい限りです。

弊社の渡邊さんもいろいろな役職をもっています。

くれぐれも、あいさつは短くとお願いいたしました。(^_^;)

 

つぎは入学式です。

あたたかい日であってほしい・・・。

 

 

 

 

 

こんな母親って・・・。

こんにちは、青野です。

今日もまた、寒さ更新でしょうか?

社長がお休みのため、久しぶりの出番となりました(^.^)。

 

静岡では、ノロウィルスによって大変な事になっています。

寒くなってくると、インフルエンザなどさまざまなウィルスによる

病気が蔓延してきます。

 

我が家も毎年気を付けているにも関わらず、流行にのる性分なのか、

何かしらかかってしまいます(>_<)

 

今年も正月そうそう、下の中一娘がウイルス性胃腸炎に!

 

しかし、母は非情でした。

 

娘が、「頭が痛い、なんだか気持ち悪い」

と訴えたにも関わらず、

宿題を集中してやっていたあとだったので、

母、「勉強のしすぎ、肩こりじゃない?もんであげる」

などと能天気な・・・(^_^;)

おまけに湿布貼ってあげたりして・・・。

 

数時間後、嘔吐!しかも数回。

ここでやっと母は胃腸炎を疑い休日診療へ・・・。

診察をし、薬をもらい帰ってきた時には娘はかなりぐったり(T_T)

 

数回断食をし、少しずつ元気になり休み明けには平常に。

 

以前、娘の食物アレルギーにも気のせいと言い聞かせてしまった私。

そしてかわいそうな娘。

 

こんなダメ母ですが、娘は怒らず許してくれるのです。

ごめんね~(>_<)

 

 

大人の言う事は案外あやしいのです Laughing

 

 

 

 

 

 

 

ブルータス、お前もか!

久しぶりの大きな地震にびっくりしました。

今日の社長は例 Laughing の出張で、出番となった青野です。

 

 

さて、巷は誤表示か偽装かで揺れている有名ホテル&百貨店で

にぎわっています。

不思議な事に誤表示があちらもそちらもと

今がチャンスとばかりに出てくる出てくる<(`^´)>

 

常々買い物の時に

これは本当に〇〇産か、〇〇牛なのか、

と若干の疑いを持ちながら買ってはいたものの・・・。

やはりあやしい限りだったのかと痛感。

 

安売りのスーパーだったらあきらめもつくけれど、

それなりのところがうそだったなんて。

 

信じていたのにひどいわ!

 

と昼ドラ状態で嘆きたくなります。

〇〇産と表示された分、確実にその対価を払っているのだから、

個人的には詐欺にあった気分です・・・。

 

“牛脂注入で やわらかい!”とはっきり言ってくれた方が Laughing

芝えびもバナメイえびも舌でわかる自信はないけれど、

でも芝えび料金をとられてたらズルイですよね。

無農薬・有機野菜も本当なのか。

仕入をしているお店は厳密には??なのかもしれません。

 

最終的には自分で収穫するか、釣ったりしないとだめなんですか~。

 

高級品にはうそがあるけど、安売り品ならある意味確かなのか。

 

弊社梅津不動産は偽装や誤表示をしないよう誠意をもって

販売・仲介させていただきます。

 

(しかし悪意のないうっかりミスを起こしてしまう場合は

陳謝する限りです・・・<(_ _)>)

 

 

 

 

 

 

制服のスカート丈

こんにちは、青野です。

きょうのブログの代打となりました。

さて、我が家の娘は高2なんですが、すっかりギャル化しています(T_T)

スカートは超ミニ化し、目元は黒くなんだか悲しい限りです。

寒いし、下着が見えちゃうからなんとかしなさい! といっても

聞く耳もたず、「いいのっ!」の返事があるだけ。まったくあきれます。

でもさすがに寒いらしく、ある日、

「どうして、女子の制服にズボン(パンツ)はないのか」と。

そういえばそうですよね。

下着が見えるとか、長さがどうのというならば、

なぜ、ズボンを作らないのか・・・。

やっぱり、かわいらしさがないとかで、高校の不人気になるんでしょうか?

でも、昔は必ずスカートだった看護師さんも今やズボンが当たり前。

いつか制服のスカートがなくなる日がくるのでしょうか。

私の時代は良かった。かれこれ金八先生のころ、

スカートは長いのが当たり前。

生足をだす事もなく、寒い冬はジャージをはいてもわからない。

いい時代でした。ああ、なつかしい・・・。

 

ページ上部へ