ホーム>STAFF BLOG

STAFF BLOG

スカイツリーとビュッフェと

城です。

 

今日は 会社を抜け出してわたくしだけ、浅草ビューホテルのブュッフェレストラン『武蔵』へランチに行ってまいりました。

同級生3人での女子会ランチです。

浅草ビューホテル26階にある武蔵。

テーブルに案内されると、お料理を取りに行くことを忘れて しばらく見入ってしまうくらいの パノラマビューでございます。

目の前にスカイツリー、浅草寺と五重塔、アサヒビール本社と泡のオブジェ。

2017121916133.jpg

南側には、東京湾のゲートブリッジまでが見え、北を見ると 天気の良い日は筑波山まで見えるそう。

(この日は 北は水元の清掃工場の煙突まで)

2017121916218.jpgお色直ししたアサヒさんは、キンピカでした。

 

 

景色が良いだけでなく、もちろんお食事も とっても魅力的。

11時半からと1時半からの2部制で、わたくしたちは11時半からの回でしたが、

1時までの 『1時間半』の持ち時間の中で、

いかに効率よく食べようかと、そこは作戦をたて実行していかないと、後で泣きをみます。

炭水化物系はお腹にたまるからとりあえずはパスする とか、

行列ができているお肉コーナーは後まわしにする、同じような味ばかりでなく、箸休め的なものも 必ず入れる、などなど。

が、もう 若くありません。浅知恵を巡らせてみても、プレート4枚で限界でした。( ̄▽ ̄)

2017121916257.jpgプレート1枚はこんな感じ。(前菜の一枚)

 

もちろん、色々美味しいものが沢山あったけど、数だけそろえるというのではなく、一つ一つ丁寧に作られてる姿勢が伝わってくるお味です。

デザートも美味しかったし、天ぷらも久しぶりに美味しいの食べたきがする。

お肉はローストビーフでなく、ロースとイチボという部位のステーキが焼かれると切り分けられ大皿に盛られます。

ビーフ以外にもチキンやポーク、ホタテやエビや魚の焼いたのとかありました。

デザートは洋風のものももちろん、人形焼やどら焼き、麩菓子やおこしまであって、楽しい。

甘いものは別腹、の別腹も 甘いもの以外の本腹?も 大満足です。

平日のランチの時間ということもあり、ほとんどのお客は 私たちのような女性グループ でありました。

 

 

2017121916335.jpg

 

食後 ホテルのロビーにあった三社祭のお神輿の前で、パチリ。

もうこれ以上、一口も食べれません!! とほほ笑む 城でした。

年末の叫び

城です。

12月ももう後半に入ってしまいました。

街はクリスマス一色になりました。

 

それにしても、年齢を重ねるたびに1年の短さが加速してきますねぇ。

年末になると 気持ちが焦ってくるのは私だけでしょうか。

子供の時は、とっても楽しい時期だったのに、

今は年末が嫌で嫌で。

 

正月にワイハーなどに優雅に行くような方々は、そんな気持ちはサラサラ無いのでしょうか…。

 

あぁ、やだ。

 

年を越したくないよ~。

大掃除する時間がないよ~。

 

 

20171216175055.jpg

飲みすぎ注意

城です。

12月は忘年会シーズン。

いつもより、お酒の席が多くなってきます。

 

私は、お酒よりも お酒の席の楽しい雰囲気やおしゃべり、美味しいお調理を食べるのが好きで ついついお酒が進んでしまうほうで、

だから家ではほとんど飲みませんが、

この間 ふぐやさんでの忘年会では、てっさ、てっちりなど 普段食べれないものを頂きながらの ひれ酒が美味しくて、

ついつい調子に乗って飲みすぎてしまい、後で考えたらひれ酒4杯も飲んでしまいました。

2017121416470.jpg

ひれ酒って、こぶりの湯飲み茶わんみたいな入れ物に香りが逃げないように蓋つきで運ばれてきますよね。

それで蓋を開けて火をつけて、ぼっとアルコールを飛ばしますから、少しお酒が薄まっているのかしら?

薄まっているとしても、小ぶりといっても つまりは4杯のコップ酒ということになるので、

さすがに飲みすぎたのでしょうが、

次の日は 特に問題なく朝起きられたし、普通に会社に行ったのでした。

 

でも、仕事中、昨日のひれ酒の ひれのあぶったにおいが なんか どこかでするような気がして、

変だな、昨日の服は着替えているし、お風呂も入っているのに、なんで? ひれ酒どこかにこぼしてる? 飲みすぎてひれ酒の霊が憑いてる?

などと、どこかで考えつつ仕事していました。

 

後日、そのことを人に話したら、それは、まだ昨日の晩の酒が抜けていなくて 息が酒臭かったんだよ、と教わり、

「え~‼ うそ~ (>_<) 私 酒臭かったんだぁ。 車も運転してた…。( ;∀;)」

とうとう酒臭い女になってしまったのです。

 

もうこれからは、ひれ酒は、3杯までにしたいと思います。(;^ω^)

 

などと言いながら、昨日も 焼き鳥屋でウーロン杯 飲みすぎ(>_<)

今日はなんかだるい 城でした。

 

 

師走に猿

城です。

もう12月も半ば…。

なんだか気持ちだけが あせってしまうような、開き直るしかないような。

 

ところで、今都内を逃走?迷走?中の猿、とうとう今日は葛飾区柴又まできたと、先ほど夕方6時のニュースで言っていました。

4時間葛飾区内で追いかけまわされて、今は江戸川区に移動したとか。

平塚で発見されてから、どんどん北上しているとの報道で、こっち方面に来るのではないかなぁ、と思っていたらやっぱりね。

また葛飾に舞い戻って、水元公園に居座ってしまうかも。

 

だけど、猿を見つけたから、猿だ 猿だ と網持っていくら追いかけても、屋根まで駆け上がり、屋根から屋根を飛び移り、電線を渡っていけるものを、捕まえられるわけないですよねぇ。

追いかけられて大きな通りに飛び出して 交通事故になったら 猿もそうだけど、避けようとして人も事故に巻き込まれるかもしれないし。

だからあまり追いかけるのは 利口なやり方ではないと思うけど。

捕獲するなら、人が騒がないで静かにして、罠をかけるとかおびき寄せるような事しかないと思います。

体じゃなくて、頭つかえよ、って思っちゃいますが。

 

とんぼや蝶々じゃない、猿なんだから。

それとも、本当に捕獲する気は無く、ただ自分の管轄から追い出せばそれで良いのかも。

 

師走の東京、泥棒やひったくり、火事に放火、銀行強盗etc…それでなくても多くなるのに、

野生の猿も急に出くわしたり、追い詰めたら 超狂暴なはず。

おサル追いかけているお巡りさんも、お気の毒です。

 

 

 

スマホの救世主

城です。

 

スマホの救世主が現れました。

それはアパート建設業の会社の営業社員なのです。

以前アパートの建て替えをしてもらったことがある会社です。

あの時3年くらい前ですが、その会社の以前の社員と色々相談してプランを練り建てたアパートは、すぐに そしてずっと満室。

建築費用も大手建設メーカーのように高く無かったし、オーナーに紹介して建て替えてもらってホント良かった、と大満足な物件でした。

が、新任の若い男性がはりきって営業に来てくれて色々と説明など聞いても、今のところアパート建てる人もいないし土地もないし…、

と半ば上の空の感じで対応をしていたのです。

ふと スマホの話が出たら、

「自分は以前携帯電話のショップに勤めていたから、スマホのことならだいたいわかりますよ」、と。

ならば、これわかる?とわたしのiPhoneを取り出し、困っていた設定のところから 見てもらったら、

色んな技?を駆使して あっと言う間に解決してくれました。

あらぁ、なんて役に立つ子なの~‼ もう毎週来てよ~‼

ってな感じです。

iPhoneの事だから、auショップに持って行っても教えてもらえなかったことだったので、ホント助かりました。

 

ホント、渡りに舟というか、救いの神です。

年配の者(わたし)にとって スマホに詳しい人って、もう大大尊敬です。

 

ということで、収益物件にご興味のあるかたは、どうぞ当社まで。

スマホに詳しい営業社員とともに 良いもの考えますよ~!(^^)!

 

 

 

 

スマホ話し

城です。

 

先日iPhoneに機種変更したのですが、お歳暮の時期でもあり、今のところまだじっくり向き合う時間も無く、

iPhoneでできる機能が100としたら、10も使えて無い気が…

今年の総括と目標

城です。

とうとう12月に入ってしまいました。

1年の早いこと。

そして、1年の長かったこと。

 

今年を振り返ってみれば、色々ありました…。

今年の一番の出来事は

3月半ば 突然営業社員が、出て行ったこと。その対応、後始末(いつもそんな辞め方をしているようで、しかも長く続かない)(すっきりしたのと、腹が立つのと…。)

その後 2か月半 一人欠員の状態での 忙しい日々。(そんな時に限って仕事依頼がいろいろあり無我夢中でした)

そして6月からは 以前いてくれた 渡辺が戻ってきて入社。(やっと平穏が戻ってきて)

 

その2か月半頑張っていた時に、大きなポカをしてしまい、会社に結構な損害を与えてしまったこと。(二度と起こさないよう教訓にしないと)

など、特に前半は嵐のような日々でした。

今年の後半になってからは落ち着きを取り戻し、

自社物件として、貸家を一軒購入できたことは収穫でした。

 

そんな風に今年も 夢中で過ぎていったのですが、

一番感じたことは、私のような不出来なものが社長としてやっていくには、周りの人があってからこそ、ということです。

社員、家族、仕事仲間、業者、オーナーの皆さま、お客様、色んな方々、人々に助けていただきました。

支えられ、信用してもらえる、味方でいてくれる、寄り添っていてくれる、ってことが、とてもありがたかったです。

私は人に恵まれているのだと思います。

 

悪意から行動したり、自分勝手に我儘に生きたり、お金だけのつながりや 自分だけの利益を追求するやり方では、

人には恵まれないと思いますので、これからは更に、周りの方々に感謝し、大切にしなければ、と思った1年でした。

 

ということで来年は、日々の仕事やゴルフや生活全般の指針として、

良いことがあっても調子に乗らず、回りに感謝し、謙虚に生きる、を心がけていきたいと思います。

上手くいっている時は、自分がすごいと思いがちで、感謝の心を忘れがやすいから、

周りに感謝して謙虚にいきるって、本当に難しいことです。

今月 これから益々忙しくなると思うので、今のうちに1年振り返り、来年の目標も立ててみました。

 

 

 

 

隊長の還暦

城です。

 

隊長(時々このブログに登場する私の夫)なんですが、数日前に とうとう還暦をむかえました。

還暦というと、いつもの誕生日とは違い、やっぱり節目でありましょうが、

わが隊長は、半分自営業のような会社員なものですから、定年で退職ということもなく、

だから 退職金が入ることもなく、

いつも通~りの毎日を過ごしているので、世の中のサラリーマンのお父さんのような感慨深さもありません。

長い間、ご苦労さまです。などという感じではないわけです。

 

でも、還暦は還暦なので、二人の子供たちから ささやかなプレゼントが届きました。

 

自転車です。

これは、何が良いかと予め聞いたところ、隊長が希望したものです。

隊長、これまでは スポーツ用のロードバイクは持っていても、町中を用事で走る自転車は特に持たず、

近頃は娘のお古の ピンクに自転車に乗っていたのです(笑)。

最近、消防団や町会などで 近所をうろうろすることも多く、これから忘年会などの帰りなど、ピンクの自転車で走っていたら、不審者と間違えられかねません。

自分の自転車はあった方が良いでしょう。

 

ということで、今は独立している 子供たちから ブリヂストンのピカピカの自転車が、届きました。

2017112818316.JPG

子供たちが大きくなるまで、何台自転車を買ってやったことでしょう。

それを考えれば、このくらいのプレゼント、良いはずであります。

隊長、嬉しそうであります。

 

ちなみに 私からのプレゼントは、お祝いの会食費用でした。

本当は ゆっくり旅行とか なんか時計とかスーツとか後々残るような素敵なプレゼントとか、

できれば良かったのですが、お互い忙しく時間とれないし、金銭的にもなかなかきびしく…で(/_;)。

 

まっ、そのうち 私が還暦になるころまでには なんとかしましょう。

 

それにつけても、還暦を迎えた今 自分の仕事があって、仕事できるだけの健康があって、そして祝ってくれる家族がいるのだから、

隊長、あなたは とりあえず幸せものです。

人生はまだまだ長い。

その幸せをかみしめて、あと10年は なんとか頑張って働きましょう。(^O^)/

 

 

20171128183042.JPG

決して鬼嫁ではありません。城でした。

 

迷走中

城です。

 

スマホ、とうとう iPhone8 に替えました。

本日 機種変更して持って帰ってきたのですが、

初apple 初iPhone。

もう もう 訳わからないし、迷うし、意味不明だし。

設定のところから、四苦八苦しております。

 

とりあえず、私の不出来な脳みそを結集し、お客様サポートに電話し、社員を巻き込み、貴重な営業時間もたっぷり 費やし、

ラインがつながって、メールもどうやらできる。電話はつながる。カメラは使えた。

今までのスマホの写真をパソコンに移せた。

 

あ~、肩凝るわぁ。

しかも、月末というタイミングでやる おバカなわたし。

 

一度やれば、次はもう大丈夫だと思うのですがあ、あと数日は続きそうな 迷走でございます。

 

そろそろ 新しい手帳

城です。

来年の手帳を買いました。

今年の手帳は、12月までしかスケジュールが書けないから、そろそろ来年のものが必要になったのです。

 

新しい手帳を買うと、なんか少し背筋がシャキッとしますね。

さっ、来年は、来年こそは…、しっかりと、って感じかな。

 

2015年から愛用している、陰山手帳は、書き込みするところが沢山あり、会社とプライベート、それ以外のことも 色々書き込めます。

忘れっぽい私は、最近なんでもメモしておかないとすぐ忘れるので、

これからのスケジュールもそうだけど、

起こったこと、やったことも、書き込んで記録しています。

旅行ではどこを巡ってどこのお店に入ったとか、飲み会、ゴルフでは誰とご一緒で 場所はどことか、スコアはどうだったとか、

お歳暮や年賀状を注文した日にちや、毎年同じ時期の消費税など支払った日と だいたいの金額や

車検の費用や 諸々と もう何年分か残っている手帳は私の生活の辞書のようでもあります。

 

この手帳は 月と週のスケジュール別になっていて、

手帳を開いて週のスケジュールは左側、右側が方眼紙目のノート部分で、その週の仕事の案件や問題点、忘れていけないこと、やらないといけないことなど書けますし、

その他色々と 今までで一番 私の暮らしにしっくりきています。

 

ただ、一つだけ不満なのが、手帳のカバー。

カバーは革製ですが 黒と アイボリー(ほとんど白に見える)と 地味~な茶色 しかなくて、とてもお洒落とは言えない。

お洒落な革でお洒落な色の システム手帳が憧れなのだけど、

だけど、この手帳の中身は捨てがたく…。 

で またこの手帳の大きさが特殊で、A5とB5の中間だから、別にカバーを買うこともできません。

 

今までは黒を選んでましたが、今回はちょと目先を変えて アイボリーにしてみました。

20171119175425.jpg

写真は今年の黒い手帳が左で、右がまだ広告帯が付いたままのアイボリーの手帳です。

黒い方のにクマのシールを貼っているのは、

年の初めに、手帳が開かないようにボタンで閉じるとめ(お高いシステム手帳などにはついているでしょう?)シールを文房具店で買ってカスタマイズしたら、

表と裏拍子に貼っているのがそのうち はがれてしまい、粘着シールのベトベトだけが残り(/_;)

それを隠すために、100均で買ったシールでごまかしたもの。

ちょっと回りりにもシールべとべとが回って汚くなってしまった、という失敗作の巻なのでした。

 

 

さて、新しいのを買った勢いで、今年やその前のものなど、手帳をパラパラ見返してみました。

手帳によると いろいろ 頑張ってるようです、わたし(笑)。

来年の手帳、

仕事も 遊びも 充実のスケジュールで埋まれば良いな、と 願います。

 

 

ページ上部へ