ホーム>STAFF BLOG

STAFF BLOG

相撲初観戦

城です。

 

先日の金曜日に、両国国技館で 初めて相撲を見てきました。

あまり 相撲に詳しくない私でしたが、相撲好きの友人に誘われて、社会科見学のような気分で出かけることに。

両国国技館の席、インターネットで取ろうとしても、あっという間に無くなってしまい、

中々取れないらしいです。

「何度も挑戦して、やっと取れたのよ~」との、貴重な機会でした。

2018520182617.jpg

席は升席ということでしたが、1階は土俵際の砂被りという席以外、
ほとんどというか全て?升席のようです。

正方形の席にきっちり4つの座布団が敷き詰められている4人席に、大人4人が靴を脱いで座るのは とても狭そうですが、

私の座った升席は、升席の最後尾。

何故か 最後日の升席だけは 同じ大きさに仕切られているにも関わらず、2人用なのです。
だから、土俵には遠いけれど、足を延して観戦できましたから、快適でした。

2018520182420.JPG

初めて座った升席で、しばらくは相撲よりも、周りをキョロキョロ。

あぁ、あれが天皇陛下が座る席かぁ、

砂被りに、誰か有名人でもいないものかなぁ?

あぁ、芸者さんみたいなきれいな着物の人たち座ってる、などと。

改めて気が付いたのですが、土俵を中心にできている国技館は八方形。

升席の後ろ、1階の後ろの壁にはぐるりと 個室のように区切られたボックスシートがあることに気づきまして、

そこは、ベンチタイプの椅子とテーブルがあり、土俵を向いて座りながら、

皆大いに酒盛りやお喋りをしながら観戦できる席なのですが、
そこにあの元小結 コニシキ一行が 友人立ちと談笑しているのを発見しました。

2018520182337.JPG

改めての発見はまだまだあり、お相撲さんのおしりと太ももの筋肉のすごいことにも驚き。

だいぶ離れて観戦しているのに、戦っている最中の筋肉の盛り上がりが半端ない!!

のが、良くわかる。

白い肉布団?のように見えているけど、あれみんな筋肉なのねぇ。

2018520182256.jpg

懸賞金の旗を持つ人、行事さんも交代する度に代わる着物の色、土俵を箒で掃く人、タオルを渡す人、升席にお酒や焼き鳥を運ぶ人、

皆がそれぞれの役柄の着物を着ていて、昔ながらのお支度でお仕事をしている。
 

ある意味、アミューズメントパークのようでもあります。

2018520182026.jpg

幕内になってから、場内の盛り上がりはどんどんUP!!

大きな声で 名前を呼ぶ人、名前の入ったタオルを掲げる人。

 

今までは お酒を飲んで食べてお喋りしていた人たちも、

幕内の相撲が進むと、皆 集中してくるし、

勝った負けたの どよめきも 半端無い 一体感です。

 

 

さてさて、私が見た中での一番注目の一番は、遠藤と御嶽海(みたけうみ)の一戦で、懸賞金も一番出ていました。

遠藤のことはCMで良く見るイケメン力士だから知っているけど、

御嶽海さんもこんなに人気があるとは。御嶽海タオルを掲げた団体が大勢いて、声をあちこちからかかっていました。

私はもちろん、イケメン遠藤を応援しながら観戦でしたが、私が応援したのが良くなかったのか、

土俵から変な落ち方をして負けてしまい、次の日から休場となってしまいました。(>_<)

2018520182131.jpg

そして、結びの一番が、白鵬と阿炎(あび)

若くて痩せている 阿炎(前頭2枚目)が、大横綱 白鵬に勝てるとは、誰も期待していないようで、

ぼちぼち帰るかと席を立つ人までいた中の取り組みだったのですが、

大番狂わせで、まさかの阿炎の勝ち!! 初金星だそうです。

この時の 国技館の歓声はものすごく、そしてその後 座布団の飛んだこと。飛んだこと。

一番後ろだから座布団が当たることがないから良かった~と思いつつ、座布団の飛ぶほどの取り組みを生で見れて、興奮でした。

それで、すっかり阿炎のファンに。

さっそく ネットで調べて注目です。

埼玉県越谷市出身 平成6年生まれ。なんか出身地も身近だし、年齢も自分の息子よりちょっと若いくらい。顔は童顔。

次の日は、大関にも勝って銀星もとっている。

金星を取った昨日は、報告した電話のお母さんが大泣きし、阿炎も泣いたらしい。

年齢も出身も身近だけど、中身はうちの息子より、ずっと親孝行やぁ。

このまま出世して大物になってくれたら、私もちょっと誇らしい(なんの関係もありませんが…)

 

興奮冷めやらずに、帰りにちゃんこ鍋食べて 帰りました。

誘ってくれて、相撲について 色々教えてくれた 友人に感謝です。

 

ということで、おばちゃんのミーハー社会科見学は、明日も続きます。

見捨てられた車

城です。

 

最近 当社では、月極駐車場にまつわる 困ったことが色々と浮上してます。

 

駐車場を借りる前に、契約書を交わしますよね。

この契約書、お金を払って借りるということの契約なので、賃貸借契約。

簡単に言えば 貸す人と借りる人の「約束」を書いてあるものです。

賃料は毎月いくらで、毎月何日までに支払ってね、契約期間内に契約車だけを置いてね、物は置かないでね、解約は1か月前までに伝えてね、賃料不払いの場合は契約解除になるよ、などと言うことが書かれてあり、

その約束を 「守るよ」 との証として 記名と押印をするわけです。

契約を守る、ことが前提なのです。

約束は守るもの と、ママや先生に教わらなかった?と 言いたくなるような人が 多いです。

何かあって 約束が守れなかった場合は、とりあえず電話だけでも してよ、と 普通の人間関係だって思うわけで、

それは 仕事でも絶対的に そうだと思うのですよねぇ。

 

みたいな方が多いです。

 

先日は、車は置いたまま 賃料未納で 借主は契約時の住所から引っ越され行方不明 

電話も最後にはつながらなくなり音信不通 という 困ったケースがありました。

車は駐車場にもう半年も置きっぱなし。動いた形跡一切なし。

でも、新車で購入してまだ3年目くらいの良い車なのです。

 

免許証も車検証のコピーもしてあるけど、そうなってしまうとどうしようもない。

どうしたものかと、改めて車検証を見てみると、

所有者に記載されているのは、契約者本人ではなく、某有名国産車ファイナンスなのです。

車メーカーのローンで買っていると、そういう表記になるようで、使用者の欄が 契約者になっています。

だったら所有者さんなのだから連絡を取ってみよう、と電話してみたら、車を引き取りにきてくれるとのこと。

連絡してから数日で、引き取りに来ましたよ。

闇金ではありませんよ、某有名国産者のファイナンスがやることなので、合法なはず。

というか、ファインナンスに対しても支払いが滞っていたと推測されます。(ファインナンスさんは何も教えてはくれませんが)

 

車は引き取るけど、中の荷物は 持っていけないので、当社がとりあえず保管するようにファイナンスに言われ、

車をもっていってもらえるならば、と了承することに。

 

雨ざらしで汚れているし、ドアと車体の隙間には蜘蛛の巣、周りは草だらけ。

スモークガラスから除いた範囲では、車内はきれいですが、目立つものとしては車体後部にある段ボール箱1つと黒い鞄、後は小物類が色々と…。

 

その中にいったい何を入れてあるのか、何しろ車を捨てているかのような行為、

もしかしてもしかすると、白い粉とか骨とか 違法なものが隠してあったらどうしよう。

などと考えをめぐらせながら作業を見守りました、

 

本人行方不明だから、車のキーはもちろんなく、まずは車のキー専門に開けるお仕事の方が来て、

ドアのカギ穴をスコープで除きながらこちょこちょやっているうちに、手早くドアを開けてしまい、その場で新しいキーを作っていました。

最新の車だから、キーは差し込むタイプではないので 

どんなふうにするものなのか とても不思議。

そのカギ屋さん、毎日何件もこんなことやっています、とのこと。

そして、キャリーカーに載せられて 見捨てられた車は 運ばれていきました。

 

車に積んであった箱や鞄には、心配していたようなものは入っておらず、取り敢えず当社が持ち帰り保管していますが、

保管して気持ちの良いようなものではありません。

 

Tさん、必要であれば 未納賃料をもって早く取りに来てください。

そうでなければ、6月には処分しますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

3連休終えて

城です。

 

3連休を終えて今日より、また営業している梅津不動産です。

皆様は、どんなお休みを過ごされましたか?

連休が長ければ長いほど、会社に行くのが結構憂鬱だったりしますよねぇ。

私も、今日は朝起きるのがちょっと憂鬱でした。

 

さて わたくしの3連休の中身は、

1日使って、隊長も巻き込んで、なんとか衣替えをやり終えまして、夏物をスタンバイ。

冬物をしまったり毛布等洗ったり、頑張りました。

もう1日は、前から眼鏡を作り直したかったので、隊長運転で松戸の眼鏡市場に行って、

それから近くの浮ケ谷ゴルフで打ちっ放しの練習もし、その後またまた近くのマカロニマーケットというお店で食事して帰ってきました。

ここまでは、有意義。

 

やり残したことは、3日目 ゴルフショップに行って、ボールのストック(すぐ池に入れて失くすから)やら、夏用の日焼け予防のタートルネックやスパッツやら小物類を買いたかったのに、隊長が面倒くさいのか、もったいつけてなのか、車で乗せて行ってくれなかったこと。

だから、私のやりたかった計画が道半ば。

3日目になると、他にもだんだん 隊長に腹がたつようなことが出てきて…。

 

だから、休日を夫婦一緒に長く過ごすのは 年に3回くらいでちょうど良いわぁ。

と つくづく思う城でした。

結婚記念日

城です。

 

今朝、隊長がカレンダーを見てつぶやきました。

「今日は結婚記念日だ…」、と。

口に出してから 私の顔を見て、あっまずい、って顔をしました。

そのことを忘れていた私に、思い出させて何かプレゼントとか要求されるかと思ったか…。

「そういえばそうだった…」、と私も気が付き。(目の前の仕事やらなにやらで頭いっぱいで、すっかり抜け落ちてた)

 

5月2日は、東京で結婚式と披露宴をした日です。(数日後、隊長の実家の大分でもお披露目の会のようなものをしたのであえて東京で、と)、

その日を私たちは 何十年も結婚記念日と認識していたのですが、

最近人から聞いて、認識が違うことを知りました。

 

「あのね、結婚記念日って、籍を入れた日らしいよ。」

「えっ?そうなの?」

「いつだか、覚えてる?」

「忘れた。」

「私も覚えていない。」

 

考えてみれば、結婚式をあげない人だっているし、一緒に暮らしてから、子供を産んでから、結婚式をあげる人もいるのだから、

結婚式をあげた日を記念日とするよりは、入籍をした日というのは、なるほどそうですよね。

 

私たちが入籍した日はいつだったか…。

確か、大分から戻ってきて1か月以内には市役所に届けに行っています。

その市役所に行く日は、その当時仲の良かった友人の 知り合いの占い師が、絶対にこの日に籍を入れた方が良い、

この日に籍を入れれば絶対に間違いない、うまくいく、との、

こちらから聞いたわけでもなかったのに 熱~いアドバイスをいただき、

素直なわたくしたちは、だったらその日に籍を入れましょう、ということで、決めた日だったのです。

でも、その日がいつだったかは、記憶にございません。

自分で選んだ日でなかったからでしょうか…。

いい加減な夫婦です。

それでも、何十年もなんとかやっているのだから、今こうしているのだから、

入籍した日はきっと 占い通りの 吉日だった ということでしょう。

 

そんなアバウトな夫婦の、結婚記念日と認識している本日、

どこか外に食べに行こうか、なとど話もしましたが、雨も降ってきたし、

どうしたもんかな…、って感じなわけでございます。

 

それでは、明日から3連休、梅津不動産はお休みさせていただきます。

久しぶりの夫婦一緒の休日なので、けっして夫婦けんかにならないよう過ごすように努めたいと思います。

 

きちんと記念日をやっているご夫婦の皆さんには、考えられないアバウトさ 城でした。

 

 

お花畑が見たい

城です。

 

皆さま、楽しいゴールデンウイークをお過ごしでしょうか?

 

私のゴールデンウィークはまた今年も、時期の遅い衣替えと 家のかたずけで 終わりそうですが、

この時期、一度は行ってみたいところが あります。

足利フラワーパークの藤の花と、ひたち海浜公園のネモフィラ畑。

どちらも テレビや写真でしか見たことないけど、ホント 見事です。

 

後半の3連休の1日を使って行ってみないかと、隊長に言ったら、

「道が渋滞しているし、人ばかりのところ、行かない。」

との一言。

だけど、この時期に行かないきゃ、花は終わってしまうんだよ!!

201843019142.jpgきれいなシャクヤク頂きました。

 

でも、道路が渋滞するのは、ホント困りもの。

誰か良い方法知りませんか?

この時間は比較的空いているとか、なんか裏技的な行き方とかないものでしょうか。(ないよ^^;)

この二つのところに、できるだけ空いている時間で行けるとしたら、5時ころ出発して 朝いちばん乗りか?

でも、足利フラワーパークの方は夜のライトアップの幻想的なところも見てみたいものです。

 

なんて、思っているだけで 毎年過ぎてしまう、むなしいゴールデンウィークです。

 

 

 

ゴールデンウィークのお休みは

城です。

いやいやいやいや、気がづけばゴールデンウイークの真っただ中に入ってしまいました。

4月を振り返ってみれば 本当に、目まぐるしい月でした。

 

仕事では、電光石火に決まった契約やぎりぎりセーフの契約や、何年も決まらずにいた貸店舗が決まったり、割り込むかのような日程で決済が入ってきたり、

 

全日の役員のお仕事も、役員というものは何でもそうみたいだけど、4月って色々と忙しく 全日支部総会などいつもより多め。

 

事務所にも変化があり、何十年も頼んでいたO商会から他社への変更。で、パソコンとコピー複合機の入れ替えとそれに伴う作業などで落ち着かず…

 

そこにプライベートでは、いとこの結婚式に母と出席、そのために美容院へ行ったり、ホテルに前泊したり、

そして母の介護保険の要支援の認定に伴う打ち合わせや契約、と、

いつもに増して、忙しい月となりました。

さすが 比肩の月なだけはありました…。

 

でも、忙しいって幸せです。

元気に生きてるからこそ用がこなせるわけなので、それに仕事があるって素晴らしいこと!!

忙しく過ごせることに、お仕事に、お客様との出会いに感謝です。(^▽^;)

 

ということで、梅津不動産のゴールデンウィークの前半の休日はございません。

明日ももちろん営業いたします。

 

5月の連休のお知らせ

5月は2日が水曜日ですが、休まず営業いたします。

5月3日~5日までは休業させていただきます。(たまには連休させてくださいませ(*´ω`*))

5月6日 日曜日は営業いたします。

 

 

 

 

 

 

 

水元公園 子どもまつり

城です。

またもや えらいお久しぶりです。(^▽^;)

ここのところ、公私?ともに忙しく、申し訳ございません。

 

忙しさにかまけてブログはもちろん、色んなことを適当にパスし続けて、反省です。

で、反省の一環として、ブログに載せるべく 

本日4月22日 水元公園で行われた 毎年恒例の 子どもまつりを 自転車ギーコギーコ漕いで 視察してまいりました(;^_^A

2018422153811.jpg

水元公園は広うございます。

 

中でも、この中央広場はそれhそれは広い広い原っぱといいましょうか。

そこを中心にいろんなイベントが行われます。

28のブースがあるんですよ~。

201842215360.JPG

凧づくり のブースで作ったらしい凧を一生懸命走ってあげている子どもの姿。

今は凧揚げする場所も、中々ないものなぁ、

ここは広くていくらでも 凧揚げできるわぁ。

2018422153351.JPG こちらは和太鼓のコーナー。お姉さんに太鼓のたたき方を教わるちびっこたち。
201842215339.JPG ミニねぶたも出ていました。
2018422153421.JPG ボーイスカートの手作りアスレチックは超人気で長蛇の列。
2018422153715.JPG

こちらはポニーコーナー。

普通に試乗もできるし、ポニースクールのちびっこたちの日ごろの成果も素晴らしい。

 

2018422153638.JPG

ステージでは、かつしか吹奏楽団の楽しいひとときが。

緑を背景の音楽を緑の中で聞ける、贅沢な場所です。

2018422153450.JPG

他にも色んな工作ができるブース、わんぱくずもう、ヨーヨー釣り、公園の生き物が見れるブースなど盛り沢山。

何しろ28ブースが子どもたちのために用意した遊びがあり、それは賑やかでした。

2018422153747.JPG

子どもまつり会場から離れれば、そこは静かな水元公園が広がります。

とにかく 広い。

そして今日は暑く。

久しぶりに公園内に入った私は、だいぶバテテしまいました。

木陰にいれば涼しいのですが。

 

皆様も 水元公園にくるときは 熱中症にはくれぐれもお気を付けてください。

朝風呂

城です。

 

前回のブログは4月1日で、その時満開だった桜は、あっという間に終わってしまい、もう遠い記憶。

そろそろ ハナミズキが咲きだしました。

 

暑かったり寒かったりが繰り返し、わたくしの母など年寄りは体調も悪いみたいです。

 

ところで我が家の3兄弟にゃんずのうち、一番小柄な アキは 何故かお風呂が好き。

といっても、お風呂で体を洗うことが好きなのではなく、浴室が好きなのです。

毎朝洗濯するときに、洗面所の洗濯機のホースを、残り湯を使うため浴槽に入れるため、

どうしても朝の忙しい時間帯に浴室のドアがしばらく開いている状態になりますが、

必ず、アキがそうっと浴室内に忍び込み、

一人でじっと座っています。

20184818745.jpg

ひんやりが気持ちよいのか、いつもは見れない景色が見れるのか、

私に見られると、こらっ、入っちゃだめ 出なさい!!と怒られるから それはそれはこっそりと、でも毎日忍び込んでる アキって、

変わった猫です。

フローリングに水で濡らした肉球の足跡が 点々と… 我が家の朝の風景です。

美しすぎる 水元公園 春の風景写真

201841172551.JPG

城です。

皆さま、お花見はできましたか?

201841172816.JPG

お花見をした人もできなかった人にも、見て頂きたい桜の写真

水元公園 春の風景。

201841172619.JPG

 

私も今まで何度も撮っていますが、桜の写真って一番難しいと思います。

でも、写す人が違うと、こんなに美しく撮れるものなのですねぇ。

写真をクリックして拡大してご覧になってください。

 

201841172847.JPG

 

地元に在住のS様よりのご提供でございます。

腕が違うのか、レンズが違うのか、カメラの知識が違うし、一番違うのは、情熱 でしょうね。

それこそ、朝日が昇るころの朝焼け、人のいないところを狙っての撮影のようです。

 

201841172653.JPG

 

桜の時期は一瞬なので、そのころの道は混んでしょうがない。

水元公園内も、花見客でいっぱいです。

だから 人が誰もいない 静かな桜の時期の 水元公園の風景

貴重だと思います。

 

201841172738.JPG

やれやれ ふぅ

城です。

 

今日は、一時 目の前真っ暗になりました。

 

お昼前「社長、賃貸管理システムが動きません」

という言葉に、( ゚Д゚)

3月最後の平日に、管理システムが動かない? ( ゚Д゚)

なんで?なんでなの?と再起動したりしているうちに、今度はインターネット事態がつながらないことが分かり、

これは大変だ、と言ってるうちに、

最後は電話も繋がらない状態になっていたのです。

 

年度末の 月末 最後の 平日 昼前。

一体全体 なぜ こうなった?!

精算も振り込みもしなければならないのに、どこに電話したら どうにかしてくれるの?

と心は焦るばかり。

 

こういう時って、機械音痴 電気音痴 通信音痴おばちゃんは、ほんと困ります。

誰かに文句を言いたいし、助けてほしいし、原因知りたいし。。

机の下のコードや箱?やら沢山あるけど、何がどのコードで何のためにどこと繋がっているか全然把握できてないで、

ただ便利に使っているから、こういう時焦る焦る。

 

梅津不動産の事務所を始めたのは、もう30年も前ですから 超アナログ。電話とファックスがあれば上等。

それをその後徐々に、電話が増えたり、パソコンが増えたり、インターネットがつながったり、パソコンも1台から現在4台のネットワークにつないだり、パソコンと複合機がつながったり、光ファイバーに切り替えたり、ウィルス対策の何かをつけたり、コードがどんどん複雑に絡まって、通信機器周りの契約がどんどん増えて。

一度に計画的にセッティングしているわけでないので、もう何が何だか机の下のごちゃごちゃになるばかりで さっぱり理解できないことに。

あちこち電話しては、折り返し待たなければならず、電話も中々でなかったり、すぐに対応してすぐに回答してくれるか、原因がわかるか、すぐに直せるか、ここが難しいところ。

電話での指示で、ルーターだのなんだののコードを抜いたり入れたり、指示通り色いろやっても 復旧せず、

最後に判明したのが、光ファイバーが梅津不動産につながっていない状態だということ。

 

そのためにNTTの現場の人が本日中、何時に来れるかわからないけれども来てくれるところまで、手配ができて、

そこからは電話もつながらず、ネットバンキングもできない状態で、ただ待つのみ。

 

午後4時過ぎに NTTが来てくれた時には、ほっとしました。

結局、光ファイバーの断線がすぐに見つかり、工事は数分で終了。

 

やれやれ、です。

(;´д`)

いつもはネットでやっている振り込みを、ぎりぎりの時間に銀行に行ってやったり、

おばさんには 疲れる1日となりました。

 

あのほっそいコードで、ネットでの沢山の情報や電話がつながっているのか、

ここが大事な線をつなぐ場所なのか、と再認識した次第です。

 

ですので、一時的に電話がつながらず、皆さまにはご迷惑をおかけしているかもしれません.

 

今はもう 通常通りに電話にでることができますので、どうかご了承下さい。

 

 

ページ上部へ