ホーム>STAFF BLOG>社長の独り言>10年経ちました。
社長の独り言

10年経ちました。

城です。

 

梅津不動産のホームページの契約、5年に一回ごとの更新があり、

それでいつものホームページ作成会社の営業さんが、5年ぶりに来店。

 

株式会社セルクルの営業の加藤さんとは、このホームページができたとき、10年前からのお付き合い。

お互い齢をとりました。といっても、10年前に25歳だった加藤さんは まだまだ若い。35歳の営業部長さんに。

人ごとながらも、入れ替わりの激しい業界で、同じ会社でずっと頑張って結果を出し、部長に出世したというのは、嬉しく思います。

その人を信用してホームページを作成をお願いした身としては。

 

といっても、最近 私はあまりブログの更新もできずに、それどころか賃貸・売買物件の更新など、もうどれだけしていないか

忘れるほどご無沙汰で、ホームページまで手が回らない現実の今日この頃。

 

我が社のホームページを見てくれている方は、きっともう相当少なくなってしまっているのだろう…、と勝手に思い

なんだか投げやりな、益々やる気の出ない悪いスパイラルに入っていました。

ところが、その加藤さんが教えてくれたのですが、梅津不動産のホームページの閲覧数は、順調に伸びているということなのです。

 

え~?そうなの?! と驚きです。

 

直近の先月 2019年3月では、なんと628人の方が見てくださっているというのです。

そんなに大勢の方が?うそでしょう?と思ったわたし。 でもちゃんとリサーチの数字が出ていると。

 

その628人の数字、1人が毎日閲覧したら、30人とカウントされているんじゃないの?と 聞いてみたのです。(心配なもので)

ユニークユーザー数というのは、毎日みても1人としかカウントしないとのご説明。

 

へぇー、私的には、本当に驚きと、感謝の数字です。

ちなにに、一番多い時は、去年の6月 755人でした。

有名なタレントさんやユーチュウバーの閲覧数に比べれば、笑われてしまう数字かもしれませんが、

私の予想よりはずっと多く、とても嬉しく思いました。

皆さま、閲覧 ありがとうございます。

 

加藤さんの話だと、このブログを始めた2009年から、ず~と続けてきたブログは 4000ページを超えるボリュームで、

それが、水元で何か検索したときに、ものすごい強みになり 上位に出てくるのだそうです。

 

継続は力 なのでしょうかねぇ。

ちなみに、2009年は前会長であった父が亡くなった年で、私の新しい大運(四柱推命的見解「偏印」)の始まりの年でもありました。

あれからの10年間、当たり前だけど、いろんな事がありました。

父がいない会社で、社長として無我夢中。仕事も趣味もプライベートも。

とにかく皆さまのご協力、ご理解あって 無事に過ごせた10年でした。

 

あの時の私に、今の私が教えてあげたい。

「あんたはこれからの10年、色々あるけど、なんとか乗り切ってこれて、梅津不動産の社長やってられるから、心配しなくも大丈夫よ、って」(笑)

(細かく言えば、色々注意喚起しなければいけないこともあるけれど…(>_<))ハンセイ

 

そして今年から また新しい大運(印綬の運)が始まります。

閲覧数の数を糧にして、ブログもまたやる気だそう。

(だけど、子ども2人には自分たちのことはブログに載せないでよ、と釘をさされているからやりにくくあるのです)

 

10年後の私が、元気に笑っていられるように ご縁を大事に、目の前のこと真剣に取り組んで、毎日コツコツ 頑張っていこう。

て、そんなこと考えた本日。

 

城の独り言でした。

 

ブログ閲覧の皆さま、これからの10年も 元気に毎日 「閲覧」 してくださいね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

ページ上部へ