ホーム>STAFF BLOG>社長の独り言>過酷な2月
社長の独り言

過酷な2月

城です。

 

2月に入ったと思ったら、あっという間に月末に突入です。

インフルエンザの猛威からは避けることができ、そろそろ感染の心配もいらないかな、と思いだしたら、

今はもう 花粉でマスクが放せません。鼻がグズグズです。

2月、厳しい季節です。

 

365日の中で、もう今日は何も悪いことがない、最高の日!!( ̄▽ ̄)、って思える日数はどのくらいあるのでしょう。

暑くも寒くもなく、体調も良く、花粉もインフルエンザや風邪の心配事もなく、仕事も順調でトラブルもなく、

そんな日が65日くらいあったら 最高なのかなぁ。65日もないのかなぁ。

 

なんて思っているうちに、

2月はわたしの誕生月なので、また歳を取ってしまいました。(;´д`)トホホ

2月は、春の気配の冬の月、

春の気配はあるけれども、冬の一番寒い時でもあるこの時期に生まれたということは、

苦難に打たれ強い でもどこか楽天家 ということなのかもしれません。

 

でも、2月は28日しかないから

2月生まれは、なんか損している気がするのです。

お店で誕生月だけ1,000円引き、500円引き、とかデザート付き、プレゼントなどの特典が使えるチャンスが少なくなるし。

なんか特別感があっという間に終わってしまう感じが……。

 

ま、そんなわがまま言ってても仕方ないし、2月の日数が少ないことも、私がまた歳をとったことも、花粉がわさわさ飛んでいることも、

静かに受け入れて 粛々と春を信じ、目の前の仕事をやりましょう。

 

それでは皆様も お大事に、

城でした。

 

 

 

ページ上部へ