ホーム>STAFF BLOG>2016年11月

2016年11月

歌舞伎座でびゅう

城です。

 

人生初めての歌舞伎を 浅草で娘と見た とご報告したのは 去年のお正月でしたが、

今度は人生初の歌舞伎座での、歌舞伎を拝見させていただきました。

わたしは人に恵まれているのでしょうか?業者仲間の方からチケットをいただいたのです。!(^^)! 超ラッキー

 

 

20161129175256.jpg

新しい歌舞伎座も、もちろん以前の歌舞伎座にも 全く縁のなかった私でしたので、どれもこれも新しい発見の一日でした。

地下鉄日比谷線の東銀座まで行き、改札を抜けると地下が歌舞伎座の地下とつながっていて、

改札から徒歩1分もかかりません。(そこから驚くわたし…?)

20161129175335.jpg

その地下には、木挽町広場というのがあり、そこには歌舞伎座のお土産処や、甘味や食事を出すお店の他に、

ずらっと出店のようにお土産屋が連なっていて、沢山の人で賑わい まるでお祭りのよう。

歌舞伎座限定品(例えば隈取が刻印されているパンとか)、和菓子、手ぬぐい、歌舞伎役者の写真、扇子、劇場で食べるお菓子、飲み物、お弁当。

外人さんでなくても、東京土産になりそうなものばかり。

どれも美味しそうなんですが、幕間に食べるお弁当と豆大福とお茶を買って、いざ歌舞伎座へ。

20161129175357.jpg

 

歌舞伎座の中は、3階席までありますが、思ったよりこじんまりとしています。

なぜ、こじんまりしているのか、後で良くわかりました。

役者さんは生声で演じる(マイクはなし)から、声が届く範囲が決まっているのでしょう。

 

幕が開いて、日本人形のような美しい立ち姿の役者さんが現れ、そして舞台が始まると、

『ザ・ニッポン』 そのものでした。

20161129175315.jpg

もと中村橋之助が中村芝翫に そしてその3人の息子がそれぞれ新しい名前を襲名、という記念すべき今回、親子4人の連獅子が 特に迫力があり 息もぴったりで素晴らしかったです。

そして奥様の三田寛子さんが、幕間に客席をあっちへこっちへとご挨拶に動きまわっているのも、田舎者のわたしには珍しく 近くに来られたところをガン見してしまい、

思わず目が合って、数秒見つめ合い、

どうしたら良いかわからず、ニコッと笑ったら、

ニコッと笑い返してくれたのが、嬉しかったです。

20161129175420.jpg
すっかりセレブ気分?のわたし

ちょっと前に、TVをにぎわせたゲス不倫騒動など、

全く意に介さない感じでにこやかに挨拶している三田さんは、

楚々として、TVで見るよりずっと可愛らしい美人でした。

でも、お客様へのあのご挨拶は 夫のためではなく、息子のため だったのかもしれません…が…。

 

三田寛子さんはもちろん 観客の方々も着物を着ていらっしゃる方が多くて、幕間に移動する方々の着物や帯や髪を眺めるだけでも、目の保養というか けっこう楽しめます。

粋に小紋や紬の着物を着こなしている方が多かったです。

歌舞伎座チケットは 私にとっては ビックリするほどのお値段。

だからなのか、着物を着ていない観客の方も、皆セレブ~な感じに見えるのは、私のひがみ?それとも気のせい?

でももちろん 地方からわざわざいらっしゃる方もいるし、外人の方もいるし、私のように下町のおばちゃんだって来たって全然良いのです。

 

そんな感じで舞台も素晴らしかったけど それ以外もとても興味深かった 歌舞伎観劇でした。

 

次回の機会があったら、今度は着物を着て(タンスの肥やしの)出かけてみようかしらん、な~んてちょっと思ってしまう そんな場所 歌舞伎座でした。

Yさ~ん、ありがとう!!

今度できれば、藤原紀香のダンナさんの時が良いです~!! ヾ(- -;)オイオイ

陽だまり

最近 再びキョウコ デラックス 化しつつある 城です。

 

昨日 仕事で立ち寄ったお宅で話を終え、ふと水元公園の土手方面を振り返ったら、

明るい黄色がポワッと目に飛び込んできました。

2016112717949.jpg

熊野神社の銀杏の木です。

思わず近づいて 写真を撮りました。

もう、葉っぱはだいぶ落ちていましたが、

黄色のかたまりは、そこだけ特にお日様があたっているかのように、まぶしい場所でした。

木枯らしがふきだす時期に、なんかホッとしました。

20161127171056.jpg

 

そして その夜 黄色い銀杏の葉に見立てた「銀杏」の練り切りをいただきました。

あっさりとした甘さ、日本茶とあいまって美味しかったです。

それぞれの季節のものを象ってつくる練り切り。 繊細な美しさ 美味しさが 最近 やっとわかってきたわたし。

和風総本家(TV東京の番組)風に言えば、「豆助 日本て良いなぁ~」って感じ。

で しみじみ頂いちゃったのです。

そうやって、その夜も肥えてしまった…。ヾ(- -;)

 

20161127171133.jpg

 

ダイエット中の キョウコ デラックス でした。(だから 甘いものは 極力 与えないでください。)

雪です

城です。

 

11月なのに雪降ってます。

テレビでは半世紀ぶりの珍事という表現が。

聞けば 以前に11月に雪が降ったのは、私が生まれた年だというではないですか。

半世紀って、私もそうとうな歳になったのか と 雪が降った頃より そこのところ ちょっと驚きです。

 

20161124112410.jpg

 

今日はこれから、法定研修会があるため綾瀬まで行きます。

転ばないように行きましょう。

昼過ぎからは雨にかわり、そのうち止むという予定なので、

無事帰って来れると思います。

皆様も、お怪我の無いようにお過ごしください。

 

はぁ~っとすると、息が白くなるのも この冬初めて。

お出かけするのに手袋持って来れば良かったけど、探す時間なかったなぁ。

 

気が付けば半世紀以上生きて、

こうなったら この調子で1世紀 生きてみるか、と思う 城でした。

 

福の神

城です。

当社が管理している駐車場の賃料を持ってくる方々の中には、結構タクシー運転手さんが多いです。

 

小泉政権の時から、法規制が緩和され 今までよりタクシー会社を作るのが容易になり、

それでなくてもタクシーに乗る客がいないのに、タクシー会社が増えてしまったぶんタクシーがあまり、

タクシー業界はとても不景気 だということなのです。

何故に詳しいのかと言えば、

タクシー運転手さんたちが、いろいろ教えてくださるもので。 

 

それにしても、こぼす方は いつでもこぼしています。

世の中が悪い、景気が悪い、客が悪い(ケチだとか酔っ払いだとか)、etc…。

 

でも、同じ運転手さんでも ぐちのような事は何もおっしゃらず いつも明るい方もいます。

そんな方は景気に関係なく いつも良さそうに見えます。

景気よく見えているだけ なのかもしれないけど、同じ乗るなら わたしは こぼさない方のタクシーに乗りたいな、と思います。

 

福の神も、たぶんそう思うのだろうな、と思います。

ぶつぶつこぼす人より、淡々と仕事している人の方が、応援したくなりますもの。

 

わたしも できるだけ 明るく こぼさず、

福の神 呼びたいと思います。

手帳から1年を振り返る

城です。

 

11月も20日になってしまうと、もうすっかり年末に向かってのカウントダウン気分。

今年の流行語大賞ノミネートがはじまったり、紅白歌合戦の司会も決まり、

飲み会なども12月のみならず、11月も20日以降に予定したら それは忘年会となるし。

「年内は最後かねぇ。」

「今年もいろいろあったねぇ。」

「今年もお世話になりました。」

 

わたしの手帳、今年のスケジュールの書き込みは1月分は無く12月でお終いに。

ぼちぼち1月以降の予定も書き込みたいのに、

来年の手帳は 今年の12月からのスケジュールしか記入できず、

それだとまだ11月のスケジュールも必要で…。

しかたなく今年の手帳と来年の手帳を持ち歩かなければならず…。

とってもややこしい。

20161120163435.jpg

A5版でちょっと重い。

2017年版は文房具店で買った小物でちょっとカスタマイズ

 

私が毎年使っている手帳(ここ数年同じものを使っている)に、その年の10大ニュースを書き込む欄があることに気が付きました。

もちろん日本や世界の世相ではなく、自分のことでの10大ニュースです。

 

本日、ちょっと暇な午後のひと時に、今年と来年の手帳をペラペラしていて、そのページを発見。

ここまで空欄のままであったそのスペースを 埋めてみようと思い立ちました。(去年まではそんな欄はなかったのか、ただ気が付かなかったのか?)

 

なんでもすぐに忘れてしまう、

良い言い方だと さっぱりしている こだわりのない

悪い言い方だと、学習しないバカ な私。

この1年の自分の重大ニュースを思い出すべく、手帳に書かれている1月からの予定やメモや出来事を読み込んでみました。

 

まずは 3月 幼馴染の京都在住のFちゃんが何十年ぶりに東京に遊びに来ての再会。 

         同じ幼馴染のカナダに嫁に行ったYちゃんも里帰りで再会。

         近隣の同級生皆が集まっての会は昔に戻ったようで楽しかった。

         Fちゃんは私の母の家に泊まったり、その後、四万温泉にも二人で出かけて、小学生以来の友情再確認の時でした。

 

4月 やっと完成した水元総合体育館でフィットネスを始める。

   今は週に1回だけ行ってますが、定期的に運動をするのは良いことなので、ず~っと習慣にしたいです。

 

5月 大腸ポリープ切除手術のため 入院(2泊3日) 

   全く大したことではない手術だったのですが、入院という非日常で 健康のありがたさや自分を見つめなおす良い機会でした。

 

9月 今までは研修会などに参加したり お世話になるばかりであった、全日本不動産協会の役員になったこと。

   今まで、PTAとか町会とか何かの組織のそういったものは極力避けて生きてきたわたしだけど、

   子育ても終わって 少しは時間的な余裕が作れるので これからは少し社会貢献的な?私も大人になった?

 

10月には まだまだ若い友人の突然の死 それから大事なお客様も亡くなり 人の死 人生について考えたりもしました。

 

そして、一泊どまりの近場ばかりですが、幾度か出かけた旅行(友、ゴルフ仲間、夫)と、いつも通りの上達しない、けども楽しいゴルフ。

 

などなどいろんな出来事があり 9つまでは欄を埋めることができましたが 10個目が思いつきません。

まだ1ヵ月残っているので、これからもっと良いニュースもあるかもしれません。悪いニュースはごめんです。

 

ということで私の1年を総括すれば、体重がまたまた増加して 健康のためにも なんとか痩せようとしてはいても、

いろんな集まりやら遊びに出掛けたりで、

美味しいもの食べたり飲んだりして一向に体重減らないけど、とりあえず健康で楽しく過ごせました。

ってなところです。

 

でも、平穏無事に過ごせたというのが 最大のニュースかもしれません。

 

私が記入したのは2017年の方の手帳です。

2016年重大ニュースの隣のページは2017年重大ニュースの欄があります。

来年の今頃、わたしはそこに何を書いているのだろうか?

願わくば わたしの希望では 

体重減少!!  ゴルフのスコア100を切る!! そして海外旅行!! な~んてことが書けたら 最高です。

そのためには、自分と家族の健康と 仕事をしっかり やっていくことですね。

 

あなたも ご自分の1年 振り返ってみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

女子ゴル旅

城です。

 

定休日の水曜日と 次の日を休ませていただき、友人とゴルフ旅行に行ってきました。

友人3人は全員女性。

本当は車で女性4人で行く予定だったのですが、

メンバーの中で唯一、どこにでも車を運転して行ける (まっ、それが普通なんですが) 頼もしい友人が、ご家族に不幸がありキャンセル。

しかたなく遠出の運転が苦手な女子3人、ゴルフバッグは宅急便で送り、電車で行ってまいりました。

行く先は 宇都宮の先にある「紫塚ゴルフ倶楽部」

 

朝5時半に金町駅に集合し上野まで出、そこから新幹線に乗って宇都宮まで行き、そこから宇都宮線にのって氏家という駅で降りる。

氏家駅には、GCの送迎車が迎えに来ていて、そこから約15分という道のりでした。

乗り換えがスムーズに行くか、乗り遅れたらゴルフのスタート時間に間に合わなくなると困る、といろいろ心配し、

早目に時間設定していたら、8時20分到着予定が7時40分には到着してしまい、送迎車の時間を早めてもらうことに。

出発する前は、偉く面倒な感じがする道程でしたが、実際行って見ればスムーズにあっという間に着いてしまったのです。

気を付けなければいけないのは、おしゃべりしすぎて、降りる駅を通り過ぎてしまうことだけ。

 

帰りの送迎バスには、メンバーさんも乗っていましたが、その方たちは日帰りでしょっちゅう電車でくるようで、

新幹線ではなく 特急券のいらない快速電車を利用しているとのこと。そんなに遠いところではないのだなと見直しました。

 

20161119144616.jpg

 

併設しているホテルはお部屋もキレイで広く、お風呂は温泉の岩風呂、お食事は美味しく、サービスも良く、しかも料金はびっくりするほど低額、

という何拍子もそろっている とても素晴らしいところでした。

肝心のコースも戦略的でおもしろく、距離が短めなのも女子に丁度良く、

そして、この写真のように、とても美しかったのです。

 

20161119142528.jpg

小さなハザードの池にうつった紅葉の景色。

この池に移り込む景色、一緒に回った人の中でも私しか気づかなかったし、前後の組の人も写真を撮っている風ではないし(みんなゴルフに集中しているのね)、

きっと私以外誰も発見していないのでは…!!

すごく大発見だと思うのは、私だけ?

GCが発見してたら、今頃 紫塚GCのFBかHPに乗っていそうな気がするし。

20161119142551.jpg

 

とにかく 苦労して?電車で来た甲斐のあるゴルフ場で、また絶対に訪れたいと思いました。

 

小春日和の女子ゴル旅で、すっかり羽を伸ばした 城でした。(スコアはともかく)

 

 

怠惰

城です。

 

最近 怠惰(たいだ)なわたし。

何もしたくないようなダルイ感じがあります。

ブログの更新もあまりしなくなったのは、忙しいのもありますが、心も体も怠惰になっていきている。

会社には出勤するし、やることはやるし、でも家に帰ると 何もしたくない。

やる気があったゴルフの練習も もうだいぶ長い間していない。

 

本人のやる気とは別に、スケジュールだけはいろんな事で埋まって行き、

何か本当はしなくてはいけない事 あったような 無かったような…

心は何かしなくちゃ とどこか焦っています。

 

これは、肌寒く 薄暗い冬のせいでしょうか?

私のお年頃だからでしょうか?

最近また太ってきたせいでしょうか?

太ったから怠惰か、怠惰だから太ったのか…?

 

考えても 答えなどありません。

きっと 冬至を過ぎればやる気がでてくるかも。

 

ま、こんな日もある

 

怠惰…でござります。

 

年末を前にして

城です。

 

やり遂げました。(ー_ー)!!

この時期 わたしにとって年末に向かっての最大の課題である

年賀状とお歳暮

両方の発注を済ませました!!

いつも、頭振り乱して、3日はかかる大仕事です。ヾ(- -;)(毎年のことなのに、バカだよねぇ)

 

なんで?と思われるかもしれませんが、年賀状もお歳暮も、昨年のリストを洗い出し?見直すところから始まり、

それぞれ数を決め、送るものを選び、

年賀状はデザインを決め、そしてもちろん金額のことも考えながら…。

注文するお店も、4か所に分かれるので、とっても複雑になります。

何故に4か所かというと、それは親の代からのいろんな経緯があって…。

 

ふぅ、やれやれです。

梅津不動産のカレンダーも届いたので、こちらはこれから丸める作業開始。

こちらは西谷さんに頼みましょう。

そして、品物とカレンダーが揃ったら、1年の〆のご挨拶に回る段取りです。

 

20161112165250.jpg

 

今日 伊勢丹で最後の発注をした帰り、地下で買ってきた

船橋屋のあんみつ。

これは、頑張った自分へのご褒美♪♪

 

ご褒美大好き 城でした。

冬の喜び

城です。

 

11月になり、もう冬の気配となってきました。

風邪引きさんも多く、咳をしている人が目立ちます。

 

でんぷんと言うものは、ゆっくり加熱することで、甘みを増すもの、と昔学校で習いました。

先日頂いた 掘りたてのサツマイモを、泥をきれいに洗ってからアルミホイルで包み、

ガスオーブンで 1時間かけて じっくり焼き芋にしてみました。

2016118174653.JPG

実がとろっと柔らかく、

すっごく あま~い 焼き芋になりました。

し・あ・わ・せ~!! (゚∇^*) ♪

 

201611817509.jpg

しあわせ、と言えばこのニャンズたちにも

幸せがやってきました。

電気ヒーターをつけたら、

2016118174942.jpg

10秒後にはこんな感じになります。

目を細めて あったかくて しゃーわせ~♪♪

ってな感じであります。

2016118175026.jpg

「ちょっと~ おやつ まだ?」

アキ 談

 

 

ページ上部へ