ホーム>STAFF BLOG>2016年5月

2016年5月

35年

城です。

 

5月も、もう終わりですねぇ。

そろそろ 梅雨の季節が到来……。

季節が移り変わるときって、ちょっと体もしんどくなったりしますが、

新しい季節に 自分の心も体も順応させていかないといけませんね。

 

ということで、今年も水元公園で 菖蒲祭りが開催されますよ~!!

6月1日からで~す。

今年は、なんと35周年という記念すべき年だそうです。

201652910250.JPG

 

一言で35年と言いますが、35年続けると言うのは 並大抵のことではありません。

関係者の方々のご苦労を考えると 頭が下がります。

 

ちなみに 35年前の日本は 昭和57年

映画では『E.T.』や『セーラー服と機関銃』がヒット

音楽では マッチや聖母たちのララバイがヒットしていたころです。

 

ずいぶん 昔ですね~。

女の子がみ~んな聖子ちゃんカットだった時ですよね。(ちなみに私と聖子ちゃん、同じ年齢)

 

あれから、バブルの時代が来て 

バブルがはじけて

その後の長く続く不景気

リーマンショック

神戸や東北 熊本の震災

そして今

 

葛飾区の水元なんぞでも いろいろな時代の波が押し寄せてきて 水元も上がったり下がったり していたわけです!!

 

2016529102518.JPG

 

どんな時代であろうと、花を愛で お酒酌み交わし、歌をうたって 踊って…。

それが できれば 人間 なんとかなるものです。

まあ そんな感じで 菖蒲祭り 行ってみてください。

いつもに増して 賑やかに 開催されます。

 

大腸ポリープとったから、しばらく(10日ほど) ゴルフとお酒はおあずけな( ̄_ ̄|||)  城でした。

 

ふかん(俯瞰)で

城です。

 

昨日、無事にシャバに戻ってきました。

亀有駅から徒歩5分くらいの 東部地域病院は 地域の病院からの紹介がなければ かかれない病院です。

いわゆる 町医者ができない 手術や治療をするためにできた東京都の施設です。

だから入院費もそんなに高くありません。

大きな病院で 中庭に大きな木が何本も植えてあって、新緑に癒されます。

 

2016527161357.jpg

 

 

軽い気持ちでの入院でしたが、

車いすに載せられて手術室に連れていかれたり、

1日中 点滴をぶらさげ(寝る時も トイレでも)て過ごしたり、食事が抜きだったり、いろいろ制約をうけて

だんだん病人の気分になってきまして。

でもたまには、病人になってみるものです

2泊3日だけの病人でしたが、いつもは気づかないことに気が付いたり、感じたり、思ったり できました。

 

 

4階の病室から きれいな夕焼けが見えました。

2016527161449.jpg

 

夕日が沈んでいく…、と見てたのですが、ふと

「太陽は沈んでないんだ、太陽はいつも同じところにいて、

地球が自転しているから、

地球の上にいる人間には沈んで見えるんだ…、

地球はぐるぐる、ぐるぐる、ただただ回り続けているんだ…、

地球が回転するたびに、どんどん 時間が過ぎていくわけで…、

だれにもそれは 止められないんだ。

人間なんて ちっぽけな 存在…、 

な~んて、思ったのよ。」

と、今日 出社して話したら、

「社長、よっぽど 暇だったんですね~。」

「何にもすること 無かったんですね~。」

と、言われてしまいました。( ̄Д ̄;)

2016527161422.jpg

 

全く、その通りかもしれません(笑)。(*/∇\*)

 

ま、改めて私が感じたことは、私たち人間は 宇宙の中で たまたま生かされている んじゃないか、ということです。

そして地球がぐるぐる回り続け たとえば後10年たった時、10年齢を取った自分の存在は どんな風になっているのだろうか?

今と同じ境遇でいられるだろうか?

どんな境遇であっても 病気で入院している自分がいたとしたら

今のように 心配してくれる 家族や友人がいる 人生でありたい。

 

毎日 会社で利益ばかり追いかけていると つい忘れがちだけど、

生きていく上で、一番大事なものを 間違えないように生きよう、な~んて 思いついちゃったのは、

やっぱり 暇だったから でしょう。

 

2016527161528.jpg なんか 変わった匂いするけど、どこに行ってたにゃん?

 

家に戻って、シャワーを浴びて ごろんと横になり、 

自宅って良いなぁ~ って

自由って良いなぁ~ って

健康って大事だなぁ~ って

思った 2泊3日でした。

こもります

城です。

 

以前検査で発見して 半年以内に取っちゃってください、と言われた大腸ポリープを、来週の火曜日に入院して取ることになりました。

なんと、2泊3日もしなきゃいけないって!! 「(´へ`;ウーム

そんなに大事とらなくても、いいのに、と思うから、「とても忙しいので入院できません」「具合悪くなったら来ますから」、

などいろいろ言ってはみたのですが、「病院の方針ですから」、と…。( ̄_ ̄|||) どよ~ん

 

もう しようがないので、あきらめて3日間 大人~しく 山にこもるつもりで じっとしていることにします。

 

さて 入院している間、どこも痛くもかゆくもないのに、間食どころか食事もできずに 病院のベッドでじっとしていなければならない。

TVだってそうそう面白いのやっていないし、

どうやって時間をつぶそうか と考え、

久しぶりに本屋で 本を買ってきました。

 

入院中に読む本 これは選ばないといけないと思うのです。

何故なら 病院のベッドであまり深刻だったり 暗い話しを読み 悲観したり精神的に暗くなったり、トイレに行くのが怖くなるようじゃ逆効果。(゚д゚;) ヌオォ!?

またはこの本つまらない、と読んでいる途中で思ったとしても 他にすることなくて困るし…、などといろいろ考え吟味?して

4冊買いました。

1冊は、今放送中 NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」のモデルとなった 暮らしの手帳を創刊した 大橋鎭子さんの本。

この本なら 実際に成功した人の話しなのだから、先行きが明るい話しだし サラッと読めると思って。

それから、1月くらい前にNHK(NHK好きだね~私)TVドラマだ放送した 大河ファンタジー 「精霊の守り人」 の原作本とその続編 1冊。

このTVドラマは 日本のロードオブザリングかスターウォーズか?!、くらい作り込んだ世界観で、

しかも主役が男じゃなくて つっよい女性(綾瀬はるか主演)という、画期的な作品で面白かったから、

それにこれも話の大スジはもう見ているから(主役は死なないし、最後はハッピーエンド)、安心して読めます。

もう一冊は、東野圭吾の新作の推理小説なのだけど、本のおびのところを呼んでみて これもたぶん大丈夫なはず……。

 

なんだかマイナス思考のナーバスな本の選び方になってしまいましたが、読書三昧の 明るい2泊3日にしたいと思います。

 

内なる花

城です。

 

日が長~くなって来ました。

金曜日には骨盤エクササイズとパワーヨガに向かうため、

6時30分過ぎに自転車で自宅から、水元総合体育館に向かうのですが、

途中の道で夕焼けが、きれいに見えて、思わずパチリ。

2016521135411.jpg

 

さて、私のフィットネス計画は、今のところ脂肪燃焼の結果は出ておりませんが、

体幹は鍛えられえている感じが、ヒシヒシとするのです。

いつも使う事のない、そんな筋肉がそこにあるの?、というような筋肉を使ったり伸ばしたりするのは、気持ちいいし、

先生のいう事を理解して同じように体を動かそうとするのは、かなり脳みその体操になります。、

運動と言うのは、一生続けるべきものですね。

 

ヨガの時間の最後にやる深呼吸が、普通の深呼吸ではない素敵な深呼吸です。

 

まず、足は胡坐のように座り、背中をまっすぐにのばし、両手の親指と人差し指をくっつけて丸くし

その手を膝の上にのせ、目をつむる。

静かに内観を感じる。

自分の胸の中に 蓮の花をイメージします。

大きく息を吸うと、蓮の花びらがひらき、

2016521141655.JPG

息を深く吐くと、蓮の花はつぼみます。

2016521141722.JPG

そうやって、深呼吸を繰り返し、蓮の花を静かに見つめる。

なんとも東洋的な 深呼吸で わたしは好きです。

 

良かったらあなたも、一度試してみてください。

 

いつか来るもの

城です。

 

最近 だいたい月に1回ペースで 女子会という名のお食事会的なものを 友人4人でやっています。

前回はブログでもご紹介した、浅草のアサヒビール本社のレストランに行ったのですが、

昨日の夜は 水道橋のドームホテルのすぐそばまで行ってきました。

いつものようにお食事&おしゃべり&お酒で盛り上がっていたところに、地震の揺れが グラグラと…!!Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

 

おりしも行きの電車の中で 11年の東北の震災の日に どこにいたかの話になって、

水元に居る分には大地震に遭遇しても、すぐ家に帰れるけど、

めったに行かない都会にいるときに、大地震に遭遇でもしたら…、

「電車は止まるから家に帰れなくなるわ。」「歩いて帰れる?車では迎えにこれないし…。」「でも、今夜は大丈夫でしょ。」「あはは、そうよね」なんて会話をしていたところだったのです。

そんな会話の後の地震!!

驚きました。

ビル自体はあまり揺れませんでしたが、レストラン内のお客の携帯、スマホの緊急地震速報が一斉に鳴りひびいた時は、正直焦りました。

 

で、これ以上大きな地震がきたら怖いし、そろそろ帰ろう という事になり、

特に大騒ぎしているわけでもない いつも通りの街をそそくさと駅に向かうと、

震源地が茨城県 震度5弱 常磐線が停まっているという情報……!! ( ̄Д ̄;) ガーン

しかし、常磐線といっても、綾瀬から続く常磐緩行線のほうじゃなくて、たぶん千代田線と直結していない北千住から松戸へと続く常磐線のことを言っているのだろうし

もし万が一綾瀬以降が動かないとしても、

まずは行けるところまでは乗って行こう、と千代田線のホームへむかったのでした。

 

新御茶ノ水の駅に停車した電車は、我孫子行き。

「良かった、我孫子まで動いているね、」と安心して電車に乗りこんだまでは良かったのですが、

綾瀬駅までは順調で 綾瀬を出てしばらくしたところ川を渡ったあたりで 急に電車が停まってしまったのです。

「停止信号です。」とアナウンス。

すると今度は、電気までもが消えてしまったのです。

電車の中は真っ暗に…。

乗客はみんなびっくり。

さすがに 不安になってきました。

 

たぶん、地震の影響からきていることなのでしょうが、

停止信号の理由は車掌もわかってないようだし、電気が消えた理由もわからないようなアナウンスで、「ご迷惑をおかけします」「点検中です。」ばかり。

電気が切れているわけだから、エアコンも入らずだんだん蒸し暑くなってきた車内、

座る席も無いので ただ立って待っているのは大変疲れますし、

いったいいつまでこんな状態でいるのか、わからないというのは、精神的にきついです。

 

TVニュースで見る電車が停まる光景。 電車から降りて 線路をゾロゾロ歩くところ、テレビで見ますが、まさか自分がそんなニュースの当事者になるのだろうか…?

せめて、綾瀬か亀有の駅まで動いてもらって、ドアを開けてほしい…。

そんな気持ちで、30分くらい待っていたような気がします。(もっと短かったかも)

 

そのうち電気がついて明るくなり、電車が動き出したときは、助かった~!! と思いました。

具合が悪くなった人がいなくて良かったけど、急に電車が停まるって どうすることも出来なくて 本当に困りますね~。

 

これからは、女子会は金町・亀有くらいにした方がいいわね~、とそれぞれ帰っていきましたが、

毎日 通勤 通学する方々はそうはいかないわけです。

 

関東にも いつか必ず 大地震の時はくるのかもしれないけれど、

だけど できるだけ なるたけ 絶対に 来ないでほしいわけで。

来るとしても、一番被害の少ない時間帯のタイミングに して欲しい と祈ります。

 

そんな いつもと違う夜となった 女子会でした。

 

 

 

寝不足&寝すぎ

城です。今日は暑いです~!!

 

昨日の定休日は 蒸し暑い中、ゴルフしてきました。

早朝起きたら 雨がザーザー降ってて、テンション下がりましたが、8時スタートのころにはやんでいたのでホント良かったです。

 

昨日の朝は 5時半にお迎えの車が来てくれるのですけど、

それに間に合うように支度するには、少なくとも4時半には起きなければいけない。

そのため、前の日に早く寝ようと思っても いつも通りの時間にならないと 眠くならないものですから、12時を過ぎてからの就寝。

だからいつも ゴルフの日は寝不足ですが、でも行くときは ちっとも眠さは感じない。(帰りの車は眠くてつらいけど)

そもそも早起きがキライなわたしが、それでもさっと起きれるのは、ゴルフが好きなのですねぇ。

 

そしてゴルフから帰った昨日の夜は、珍しく午後9時前には布団に入りました。

疲れていたのと、お酒が入っていたのが良かったのか すぐに寝入り、

すると今朝はさすがに、5時半に目が覚めてしまいました。 が、起きても用が無いから二度寝。

7時半にまた起きたのです。

トータルすると10時間くらい寝てしまったわけで……。

いい歳して 寝すぎました。

10時間も寝れるということは、私もまだまだ 若い かな?

2016512154958.jpg

お母さんが早く寝てしまって、隊長が遅かったから、僕たちは毎日決まっている夜9時のおやつがもらえませんでした…涙。

その分、今日たくさんくださいませ(猫ひろし談)

 

本日のおやつ♪♪

城です。

 

元祖するが屋さんのフルーツ大福と栗どら焼き 頂きました!!

 

亀有に本店があるするが屋さんは、美味しいどら焼きで有名ですが、

でも 知りませんでした。

こんなに日本国中広がっている、栗入りら焼きの 元祖 だっとは!!

最初にどら焼きに栗を入れるという、ナイスアイデアを世に出したのが、亀有の和菓子屋だったとは。

亀有は 両さんだけでなく、どら焼きでも 有名だと言えるわけですね。

 

一緒にもらったフルーツ大福の方は、いちごと、パインとキーウイ!!

 

フルーツ大福の元祖は、きっとどこか他のお店だと思いますが、

こちらも美味しかった。疲れた頭に、甘さが良いのよねぇ。

どのフルーツも大きくて、甘酸っぱい果汁が爽やか!!

 

2016510174656.jpg写真は、するがさんHPから借りました。いただいたのは、食べてしまったので。

 

葛飾区のお菓子も、捨てたものじゃないってことですね(゚∇^*)♪

 

水野社長、ご馳走様でした。いつも すみませ~ん!!

立てばシャクヤク

城です。

 

お客様から、お庭に咲いた見事なシャクヤクをいただきました。

水切りして花瓶に活けて 1日たったら、みごとに満開です。

梅津不動産が超華やか~\(*^▽^*)ノ になりました。

(お花のまわりがお見苦しくてすみません。)

 

201659181453.JPG

 

この季節にしか会えない、美しいお顔。

女王の風格

 

201659181537.JPG

 

バラよりずっと 豪華絢爛

良い香りもしています。

201659181516.JPG

 

枯れてしまう前に、一度見にきてくださいませ~♪♪

このアマ...

城です。

今日は、久しぶりに罵倒されてしまいました。

 

駐車場の管理ですが、

そこに駐車場がある、ということはわかっている以外 借主も 条件も 賃料も わからないものを、一から探っているところのが、

やっと借主さんが一組確定して、連絡が取れて、あちらから電話がかかってきて、

賃料のお話(滞っていた分)についてまでお話しが進んだ段階で、

「今まで支払えなかった分、まとめて払っていただけますか?」 といった趣旨のわたしの言葉が気に入らなかったようです。

 

私としては、その返答には、

「いいですよ、まとめて払います」、または「まとめては無理ですので、分割で支払います。」、とか、「まとめてというと、何か月分でお幾らになりますか?」

とかそんな会話を想像していたのですが…?

 

ところが私の予想とは全然違う答えが…。

いろいろとごちゃっと言われて正確ではないですが、要約すると

「後からしゃしゃり出てきて、このあま~、まとめて払えとは ふざけたこと抜かすな。」「そんなこと言うならもう払わねぇ。「もう借りねぇ!!」

そのような主旨のことに、思いついただけの聞き苦しい言葉をミックスして浴びせてくる。

例えて言うなら まるで子供の口ケンカで 勝てば良いとばかりに お前の母ちゃん赤でべそ、とか バーカ 大バーカ とか、言う感じなのです。

でも言っているのは どこか訛りを感じる建築土木関係の会社の社長。

 

「興奮しないで、冷静に話ししてください。」「では解約するのですか?」

あちらのあまりの興奮にこちらは呆れ 逆に冷静になってしまい、それがまたあちらの気持ちを逆なでしてなのか…、

そして、プツリと切れてしまった電話。

 

201657141239.JPG

 

このアマ…、って そんな呼び方 びっくりするほど 古い表現方法……!! Σ( ̄ロ ̄lll)   初めて言われた…。

nhk連ドラの「あまちゃん」なら、知ってるけど。

要するに、『パートか何かの下っ端のおばさんだと思われる女に、何故に突然オレ様の弱みを 生意気に 言われなければならないのか?』

という怒りが、このアマ…、に表現されてしまっているのですかねぇ。

わたしも、社長って名乗らなかったのが悪かったのですかねぇ。

要するに、お金が無くて苦し紛れなのかぁ?

怒鳴ってなんとかなるなら、みんな怒鳴って済ませるわ…!!

などと、今後のことも含め この展開について考えながら 昼ごはんを食べていると、

 

今度はその社長夫人から電話が入り、「滞ってる分は何月分からで、いくらいくらだから、何日には振り込みます。」との素直な約束。

数分前の社長の言った言葉に対しての謝罪はありませんが…。

支払ってくれるというのならば 取りあえずは 非を認めているのか? 

 

やれやれ これからも、この駐車場の件では いろいろ問題山積みで 苦労しそうです。

不動産屋は、楽じゃないんです、ホント。

 

かよわい女の子 な? 城でした。 ヾ(- -;)

不動産屋デカ

城です。

 

ゴールデンウィーク、真っ最中のはざまの平日月曜日。

銀行は長蛇の列です(汗)。

近所のいくつかの銀行で、その列に並ぶ 梅津不動産です。

ゴールデンウィークも通常通り水曜日以外休まず営業しています。

 

いつも3日くらいかけてやることを、1日に凝縮しないといけないので、皆 朝から熱くなって 働いております。

 

ところで、今度 新規に頼まれた管理物件 駐車場 貸家 他 ですが、すごくやりごたえがあります。

駐車場も貸家も何箇所かあり、いろんな人にあったり話したり。

 

何故なら、借主が良くわからないからです。

実はオーナーさんが認知症になってしまって、成年後見人さんから管理を依頼されたのですが、

オーナーさんが 口約束で書類を残さずに 自宅に賃料を持ってきてもらう、というやり方だったため、

そのオーナーさんが 入院したころから、誰がどこを契約しているのか、いつ誰が賃料を払ったのか払わなかったのか、

わかるものがおらず……。

 

それを、なんとか借主を見つけ、契約内容を把握し、賃料を集金する、という やりがいのある仕事なのです。

貸家は 訪問することで そのうち住んでいる人と会えて 何とか見当がつきますが、

駐車場の方は、車に聞くこともできないし、車が停まっていないところも、契約者がいるのか 空いているのか、

なんとも探偵のような仕事になってしまいました。

でも、そういう仕事、わたしにはとっても向いているようです。

ものすごい情熱で 何度も何度も足を運んで 人づてに 口コミで 夜に行ってみたり、

まるでデカのようにやっております。

 

全部把握できた時の、達成感、たまらないだろうな!! というゴールを夢見て 頑張っております。

 

ゴールデンウィークは、交代で休むのがわが社にやり方でして、

明日は私の番。

毎年のことですが、冬物総ざらい、衣替えしたいと思います。

 

では、では (^o^)/

 

 

ページ上部へ