ホーム>STAFF BLOG>2015年4月

2015年4月

午後にするから午後スルー?

城です

長~いゴールデンウィーク、お天気も良い日が続くようで、ご旅行、観光に行かれる皆さんも多いと思います。

当社はゴールデンウィークは営業します。

が、昨日の29日は祭日と定休日の水曜日が重なった貴重な1日です

たった1日のゴールデンウィークという感じで、やっぱりここはゴルフ、行ってきました(゚∇^*) ♪。

 

2015430135554.jpg

場所は、水戸ゴルフクラブ。

いつも平日に行っている私が、平日並み料金で済ませようと選んだのは『午後スルー』。

「午後スルー」というのは、午後1時以降スタートで前・後半を休憩なしの通しでプレー。

前半2時間後半2時間で、順調にいけば午後5時すぎに終了する感じで、日が長くなったからできるプレー。

ただしお風呂もロッカーも使えない。だから荷物は車の中かカートに。

もちろんキャディさんはいないし、キャディバックも車から自分で運んで、カートに乗せるのも自分。

と、いつものゴルフよりは、キビいし~いシステムで、でも料金は安いわけです。

そんな午後スルーの部にも、ゴルフ好きの皆さんが続々と、昼過ぎにもらず駐車場は一杯で、結構詰まり気味でした。

やっぱりゴールデンウィークなんですね。

そんな中、私たちのグループには、なんとコースデビューの女性1名と、コースに出るのが3回目という男性1名と、私と隊長という組み合わせ。

予想通りスタートから終わりまで波乱だらけ、それでなくても混んでいるところ、相当詰まらせてしまった気が……((^_^;)

後ろの組のおじさんたちには、「初めての者がいるので、申し訳ありませ~ん!!」と先に謝っておいたのですが、

帰る時に「初めての割には、意外と速かったじゃない」

と、逆に褒められてしまいましたが。(ホント優しい人たちで良かった。)

誰でも初めての時はあったのですもの、しょうがありませんよね。(な~んて、ちょっと上手いみたいな余裕っぽいコメント)

2015430123155.jpg

 

 

そんなことでプレーが終わったのは、なんと午後6時過ぎ。

早めにお昼を食べてのプレーでしたので、お腹ペコペコでした。

(明日につづく)

台湾のティータイム

城です。

今日は台湾土産をいただきました。

お花のつぼみのように丸く固めたお茶。

さっそく、会社のお茶の時間にいただきました。

201542717431.JPG

熱湯をかけると、だんだん開いてきました。

見た目も見事です。

2015427174144.JPG

味は、特に癖の無い飲みやすいお茶でした。

『嘉枝茶』、というのをネットで調べると、椿の花のようですが、このつぼみの正体は、良くわかりません。

201542717426.JPG

マンゴーのペーストが入ったお菓子も、お茶に合い、美味しかったです。

2015427174246.JPG

いつか、わたしも行きたいです。

いつかいつか、でどこにも行けないと困るから、絶対に行きたいな、台湾じゃなくても海外に。

夢の一戸建て

城です。

 

4月18日の朝刊に、梅津不動産のチラシを発見したかた、いらっしゃるのではないでしょうか?

2015426184433.JPG

梅津不動産が新聞の折り込みチラシを入れるのは、10年以上ぶりです。

以前、まだ前社長の父が建売をしていたころは、結構やっていて、

土日の売出し現場に、私もいたことがありましたが、

私が社長になってからは、仕事の体制を仲介に変えてきたので、新聞広告はしなくなっていました。

世の中の流れも、新聞を取る人が減り、ネット社会へと移り変わってもいますしね。

 

しか~し、この度、飯田産業さんの全16棟の建売現場を1ヵ月限定で、当社へ任せて頂くことになり、

飯田さんが作ってくれたチラシを、新聞折込させてもらいました。

カラーの大きいチラシに梅津不動産の文字。心が引き締まります。

2015426184153.jpg

場所は西水元4丁目9。JR「金町」駅南口 京成バス 大場川水門行きの終点大場川水門。そのすぐそばで、大場川の桜土手のすぐ下です。

是非、皆さま一度見に来てください。

2015426184035.jpg

価格帯も、手ごろな価格で1区画の土地坪数も大きいですよ。

まだ、土地の造成中で区割りをしているところではございますが、

ご自分のご希望の場所や条件、例えば南道路、角地、車2台、全室南向き、などの良い条件のところは、お早めにお申し込みされた方が良いと思います!!

2015426184057.jpg

 

いつかは駐車場付き一戸建て、ニャンコやワンちゃんが飼える一戸建て、

子供たちがバタバタ走っても下の人に気兼ねがいらない一戸建て、ガーデニングができる一戸建て、

そんな一戸建てに住みたいな~、なんて思っているそこのあなた、今がチャ~ンス!!

人生の転換期に立っているあなた、迷ってないで思い切って引っ越しましょう。

価格帯がお手頃な西水元の一戸建てなので、都会の賃貸のお家賃並みのローンを払うのでしたら、全然いけますよ!!

詳しいプランやローンについてなどは、現地にてご説明、お客様のご事情に合わせて相談いたします。

 

念のため当社はしつこい営業はいたしません、というかできません。

家は一生のお買いものです。無理に買わせるような事をして良いわけがありませんので。

家は大きな大きなお買いものですから、心から欲しいと思う人が買うもので、そういうお客様に売るものだと思っています。

 

土日とゴールデンウィーク中は、パラソルを立てて、美人キャンペーンガール(?)もしくは、イケメン(?)営業マンがお待ちしておりま~す。

 

2015426184114.jpg お天気の良い日に、水元公園へドライブがてら、ついでにでも是非お寄りください。

 

ということで、ゴールデンウィークは、通常どおり営業する、梅津不動産の張り切る 城でした。

初夏ランチ

城です。

2015425101014.jpg

外に出れば、日差しがまぶしく、花みずきやツツジが咲きだしています。

季節は確実に変わって、そろそろ『初夏』に入るのでしょう。

あ~!! 衣替えしなくちゃあ!! 

201542510950.jpg

さて、昨日は南水元に住んでいるわたしの同級生Yさんがお昼のお弁当持参で顔を見せてくれました。

うちの2階の自称「会議室」で、おしゃべりランチをしました。

20154251098.jpg

窓を開けると、爽やかな風が入ってきて、うちの2階ですので周りには誰もいないので、

お互いの近況など心置きなくオシャベリして、リフレッシュなランチでした。

201542510931.jpg

ボトックスのいろんな果物が入ったスムージーももらったので、

飲んでみましたらお通じがとってもスムージー?!でした。

 

スタッフ紹介ページ  一新

城です。

4月に入ったと思っていたら、もうすぐ月末じゃあ、あ~りませんか?!

驚きです。

 

営業の成川は入社して早3か月が経ちました。

「梅津不動産にだいぶ慣れてきました」、といっています。

入社当初は、今までの仕事のあり方や、やり方と、当社のあり方の違いに、相当馴染めないようでしたが、

最近ではだいぶ飲み込んできたようで、「こっちの方がやりやすいですね。」「なるほど、こういう訳で、こんなふうになってくるわけですね。」

などと、合点がいくことが多いようです。

 

4月に入って、今までの研修の3時間だけではなく、朝から夕方まで会社にいるようになった荻野は、

賃貸管理ソフトや更新契約、契約書類作成、保険の業務、と今まで退職した青野さんがやっていたことを主にやっているので、

毎日がてんてこ舞いのようですが、一生懸命に頑張っています。

でも、当社で一番若く記憶力がすごく、今でも結構やれているから、たぶん3か月もたてば、相当慣れてくると思います。

 

ジモッティの西谷も、お客様の対応にだいぶ慣れてきたようで、電話を受ける声も大きくなってきました。

庶務的なことにとても気がきいて、お家賃の精算や計算、しっかりやってくれます。

 

ということで、梅津不動産のスタッフ紹介のページに、写真と紹介文入りましたので、ご覧になってください。

私の写真も、以前のは6年くらい前のものなので、年齢詐称になるといけないから、入れ替えました。

でも、写りが今一(以前のと比べると歳とったわ~)なので、また良く写ったら(実物以上に?)、後で入れ替えようかと思います。

 

メンバー一新した梅津不動産ですが、案ずるより産むがやすし、で軌道に乗りつつあるのかな?と、一安心です。

 

 

感謝の気持ち

城です。

昨日、1年がかりで取りかかっていた仕事が終了しました。

中々に難しいことが山積みで、最後の最後まで、いつもは使わない神経をつかいましたので、ほっ、としたところであります。

 

今は我が社も落ち着いたところですが、振り返ってみれば、

途中で担当営業が退職、しばらくは営業社員不在、その後入社した社員もすぐに入れ替わり、という現状で、

長いお付き合いのお客様ではありましたが、ここに任せて大丈夫かと不安がよぎった事もあったのでは、と思います。

それでも、当社を信じお仕事をさせてくださり、ありがたいばかりです。

 

わたし自身、この半年の間、一瞬どうなる?、と自信が揺らぎそうになるときもありました。

それでも、ぶれずに進んでいった自分に、良く踏ん張った、とちょっと褒めたい気分です。

 

そして仕事というものは、一人だけでできるものではない。と、実感しました。

人手が足りなかったり、時間が足りなかったり、知識が足りなかったり、段取りが悪かったり、

そんな時に助けてくれる人、お知恵を下さる人。

周りの方々のお力添え、協力があればこそ、当社もあるのだ、と改めて実感しました。

 

今日からは、また新たな気持ちで、

でも、改めて感じたこの感謝の気持ちを忘れずに、

ぶれずに地道に、お仕事、しよっと!!

 

 

雨のチューリップ

城です。

最近、雨ばかりですっきりした日が少ないですね。

でも、4月はなたね梅雨というぐらいだから、雨は多いものなのかもしれません。

 

幼いころの記憶の一つに、小学校1年の入学したばかりの、雨の日の廊下の記憶があります。

早生まれで体格が小さかった私。(たぶん、知能的にも小さかった?)

家では我がままな内弁慶で、学校では大人しく、クラスに1人も仲の良い友達がつくれませんでした。

 

学校の授業にそって、したくも無い体育の運動や 興味ももてない授業をすることが納得がいかず、全然小学校に馴染めずにいましたっけ。

雨の日のどんよりとうす暗い、休み時間の廊下で、「つまらないなぁ、ゆうつだなぁ、家に帰りたいなぁ」、

と、校庭の花壇のチューリップを眺めて、ぼんやりしていたことを覚えています。

201541418344.JPG

その後仲良しのお友達ができるまで、わたしの学校の憂鬱は続きましたが、あの時の雨の日の暗い気持ちは今でも思い出します。

 

 

そういえば、中学校の入学式のころも雨が降っていて、父が新しい赤い傘を買ってきたこと、

通学の時に白い靴下に泥がはねて困ったことを思い出します。

あのころから、4月は雨がつきものだったのかもしれません。

201541418322.JPG

などと思う、憂鬱な4月の雨でした。

高圧洗浄の日

城です。

 

今日は当社で管理させてもらっている、24世帯が住む賃貸マンションの下水管の高圧洗浄がありました。

大きな声では言えませんが、そのマンションは、建築してから初めて、の下水管洗浄でした。

じゃあいつ頃築?と申しますと、かれこれ25年くらいはユウにたっていたわけでございます。

大家さんからご理解をいただき、今回初めて試みることになったのです。

 

高圧洗浄をしてくれた業者は、いつも水回りやその他細かいとこもいろいろと頼んでいる業者さんなのですが、

洗浄後、報告と一緒に、下水管の中に付着していたという、45リットルゴミ袋で何重にもした 黒い石のようなものが沢山集めたものを持ってきました。

あの石のように固いものが、下水管から出てきたというのですから、驚きです。

何十年もの間、台所から流れる油や、トイレから流れる尿などの成分や、洗剤の成分や汚れ、そんな諸々が管の中に蓄積され、

最初は柔らかいものが管の内側にへばりついていたのでしょうが、年月が経つうちに、いつのまにか石の様にかたまってしまったのですね。

その管に、ものすごい高圧の水をグルグル回転させて噴射すると、どこかに弱いところにヒビがはいり一か所がはがれる。

一か所がはがれると、そこを皮切りにどんどん剥がれて落ちてくるそうです。

 

ということで、取れて、すっきりです。

 

ある意味、血管の中のコレステロールのようでもあります。

口の中の歯石のようでもあります。

口の中の歯石は歯医者さんが取ってくれるけど、血管の中のコレステロールも、高圧洗浄のように何とかできないものですかね?

 

 

下水管の中には、その石以外に、脂がチーズのように固まったものも出てきた、ということです。

 

怖いですねぇ。恐ろしいですねぇ。ある意味、お化けが出るより恐ろしいです。

お宅のマンション、高圧洗浄、してますか~?

時々は、やった方が良いですねぇ。

春から初夏にかけて

城です。

先日、隊長の実家の大分県から、掘りたての筍が届きました。

春の先の初夏の味、さすが九州は早いですね。

筍は大好きです。

 

2015411173853.jpg

さっそく、筍ご飯と煮物を作りました(隊長が……)。

土鍋で炊いた筍はホクホクでした。

2015411173913.jpg

1年中売っている水煮と違って、堀ったばかりの筍は、やっぱりこの季節にしか食べれない、

特別な味です。

今年は、何回食べれるかな~?

 

2015411173944.JPG

今日は、「ソラマメ」を見つけました。

仕事中に八百屋さんの前を通った時に。視力はそんなに良くなくても、好きなものは見過ごさないのです。

こちらも春から初夏にかけてしか食べれませんよね~。

2015411174418.JPG

会社で、もう外側の皮をむいて(母が…)、準備万端です。

家に戻ったら、ゆがいて食べようっと!! (誰が? わたしが、ゆがきます。)

 

 

春よ カムバ~ック!!

城です。

何でしょう?! この寒さ。

春になったかと喜んでいたら、また冬に逆戻り。

 

桜の花びらと一緒に、春は、どこかへ行ってしまったのでしょうか?

 

しか~し、私の強い味方、S先輩から春の写真が届きましたよ。(S先輩ありがとうございます)

201547172620.jpg

春の風景。

ほんわかしますね。

20154717386.JPG

お花見できる時期は、一年の中でほんの数日。

でも今年は、ゆっくり花見はできませんでした。

あれ?去年はどうだったろう?

去年の春は、花見したのだったか……?

毎年こんな感じで終わっていたのかな?

 

201547172556.jpg

こちらは、三郷の江戸川添いの土手です。

毎年咲いているのを見て、菜の花かと思っていたら、「からし菜」、なのだそうです。

どこまでも続く黄色い帯は、毎年見事だなぁ、と見ていたのですが、からし菜だとは知りませんでした。

 

 

ということで、早く暖かい日差しが戻って欲しいところでして、

暖かくなれば、もっともっといろんなお花が咲きだし、そうすればまたS先輩からの春の写真が、届くのでは、と期待して本日は終了いたしまます。

 

 

 

ページ上部へ