ホーム>STAFF BLOG>2013年5月

2013年5月

子猫騒動

城です。

いつも当社が大変お世話になっているおじ様、Sさんの話ですが、

昨日倉庫のシャッターを、いつも通りに明けたら、荷物の上でちっちゃな子猫が2匹、ヨチヨチしているのを発見した、というのです。

もともとはガレージなので、壁と屋根の間に隙間が空いていて、そこから入り込んだ母野良猫が、

荷物の隙間で出産したようなのです。

今日のお昼に様子を見に行ってきました。

シャッターを開けると、うす暗い倉庫の中の積み重なった箱やシートの上に、

突然空いたシャッターの音と光に、驚いて我先に隠れようとしている子猫が、4匹ヨチヨチしているのが見えました。

「どれどれ~?」と隠れた箱と箱の隙間を除いてみたら、

「あっ、いたいた!!」

一匹だけ一番白い毛並が多い子猫が、暗い中でも見分けがつきます。

手が届くところで、ホントに頭隠して尻隠さずでいるので、捕まえて顔を拝見。

小さい目ですが、パッチリと目が明いていて、白地が多い中、わずかにあと2色の模様あり。

これは白多めの、三毛猫だぁ。

私の顔を見て、ニャーと口を開けてみるけど、声はでません。

そっと置いてあげると、あっという間に、もっともっと奥に隠れてしまい、

二度と見つけることはできませんでした。

Sさんと、倉庫の前で腕組みして、この子猫たちをどうしたものかと、相談していると、

通りかかった見知らぬ猫好きおばさんまでも何故か加わって…。

「今のところ、親猫がお乳をあげているようで、元気だ。」

「猫を引き取ってくれる方、誰かいるかな…?。」

「引き取ってくれる人が見つかったとしても、子猫をこの隙間からどうやって出す…?」

「置いてある荷物を全部出さないといけないなぁ。」

「餌でおびき寄せるのは?」

「まだ、餌は食べられないんじゃないか?」

「あんまり、騒がしくしていると、親猫がくわえて何処かへ連れて行ってしまうよ…。」

などと…。

子猫に詳しい方、子猫を引き取っても良い方、梅津不動産にメール、もしくは電話ください。

子猫担当 城宛にお願いします。

おめでとうございます

昨日初バーディの城です♪♪

 

 

10年くらい前に、社屋を建てるための土地をお手伝いをした会社の社長さん。

大きな声ではいえないけれど、ちょっとコワモテの社長さんですが、

でも、根はやさしい社長さんです。

その会社の従業員が、部屋を借りたいと言うときは、

「梅津不動産へ行って来い。」、と言ってくれるので、若い方が時々きてくれます。

もう6年くらい前にも、その会社から言われて当社へやってきたお兄さんに、

お部屋をご案内しました。無口な人で、最初に案内した部屋を、「ここで良いです。」と。

「えっ?ここで良いの?」と驚くほど、あっさり決めてくれました。

その後、若いけれど、毎月お家賃をきちんと持ってきてくれる度に、顔を合わせていました。

数年前に結婚してからは、お嫁さんが持ってきてくれて、そのうちお嫁さんが赤ちゃんを連れて来てくれるようになりました。

独身の時から見ているから、お嫁さんが来てくれて赤ちゃんも生まれて、他人事ながらなんだかこっちまで嬉しい気持ちでした。

 

ですが、そろそろお部屋が手狭じゃないかなぁ、と思っていたら、

今月初め、家族そろって、広い部屋を探しに来てくれまして、

賃貸をいくつ見てもピンとこないようで、

だったら、と、新築の家を1軒お見せしたら、とっても気に入られて、その日のうちに購入の申込みをされました。

 

 

 

もちろん、当社も変なものはご紹介いたしません。自信を持って紹介した物件でしたが、

たった1軒見ただけで、それで決断する決断力に迷いはありませんでした。

 

 

そして、本日が決済の日。

来月には、新居に引っ越されるMさん。なんだか、もう会えなくなるかと思うと、さびしい気もします。

でも、新居は近くですので、きっと幸せなお姿をお見かけすることもあるでしょう。

新居購入、おめでとうございます。

末永くお幸せに(*^-^)ニコ

本日の仕事

城です。

蒸し暑いですね~。

 

今日は、お客様のTさんと千葉県の津田沼まで出かけました。

津田沼というところは、都会でしたーー( ̄Д ̄;)。

パルコ、がありましたよ。

PALCOって、渋谷でしか見たことなかった~~~!!!

 

津田沼で無事に仕事が終わって、お客様の希望で、水元に戻り夢庵でお昼を食べました。

1年前に体を悪くしてからは、外に出ることが少ないTさんですが、

元気な時は、毎日のように通っていた夢庵で、

馴染みの店員さんに挨拶され、「いつものですか?」と声をかけられ嬉しそうでした。

 

年を取り普通にできていたことが、だんだんできなくなってしまうのは、悲しいですね。

また来月、一緒に食べに来ましょうね、と約束して別れました。

 

明日は水曜日、休みだ~~~!!! \(*^▽^*)ノ

ゴルフ、行ってきま~す(*^-^)ニコ。

 

茶のこころ

城です~。

今日もバタバタでした~(゚д゚;)

バタバタは、月末に向かって加速していきます~( ≧Д≦)!!

でも、仕事がヒマでしょうがない、というよりは、ずっと幸せです~!!

当社が借りている駐車場のオーナー夫人が、お庭で育てた茶花を切ってくれました。

 

大山レンゲ 

高貴な美しさ。

 

こちらは、クロハナロウバイ。

色がシブイ。

 

茶花は、派手ではないけど、凛とした美しさがあります。

床の間に生けると、カッコイイのでしょうねぇ。

 

 

私が、髪振り乱し、出たり入ったりしているのを見かねて、

茶の湯の心のように、心静かに…、とくれたのかもしれません。

 

でも、茶の湯の心、知らないもので…。

お抹茶をお菓子と一緒に頂くのは、好きですが、

正座するのは、ムリーーー!!(≧ヘ≦)。

なわたくしですので、あしからず。

 

若輩者で、すみません…。

雑学

城です。

 

毎月の賃料を、大家さんに代って当社が管理する場合、一旦当社に賃料が集まります。

振り込みの方もいますが、近くなので毎月持ってきてくれる方もいらっしゃいます。

毎月顔を合わせれば、当然お互い親しみがわいてきて、

最初は天気のことなど世間話しから、だんだんいろいろなお話をするようになったりします。

ある程度年配の男性とお話していると、けっこう面白いお話が聞けます。

お家賃以外に、月極駐車場、一括で借り上げる事業用駐車場、店舗、事務所などありますから、各方面のお話が聞けるので、勉強にもなります。

 

年配の男性は、まず時間があるから、腰を落ち着けて話をしてくれることが多いです。

社会経験の中での成功体験や、今やっていることなどを、暇そうに見える不動産屋の女社長に、教えてヤレ、って思うのでしょうか…?

良く話を聞いていると(私も良く聞く時間があるのねぇ)、思わぬ宝物が眠っていたりします

 

 

 

今日、皆出払って私一人の時に、

ソファに座りパソコンで疲れた目を、うつむいて押さえていたら、

駐車場代を持ってきてくれたおじ様Iさんが来店。

どうも、私が下を向いて目を抑えていたので、涙ぐんでいるかのように思ったようで、

どうしたの?みたいな心配顔をしてみています。

 

すかさず、パソコンで目が疲れたので指圧していたんです、歳を取るといやですねぇ…などと、会話。

すると、歳って何歳?となり、実年齢より若く見えるよ!! となり、そして私がスポーツを始めた話になり、

そこからIさんが最近始めた、吹き矢というスポーツの話になりました。

吹き矢に級や段があること、競技としてやるスポーツだということ。

吹き矢の的は6mから上級者は10m先で。そのくらいを正確に飛ばすのは、鍛錬しないと難しい。

的に命中させるためには、手や顔を動かさないように、お腹の腹筋だけで吹くことが重要なポイント。

難しいスポーツだという事を知りました。

吹き矢の道具、手入れ、など奥が深く、また女性男性が一緒にできるので、夫婦でできるスポーツだそうです。

その日あったことなどで良し悪しの波が大きく出るのは女性、

たくさんの人が見ているところで競技だと、男性より女性の方が度胸が良く、

男性の方が震えていたりと、緊張する人が多い、とか、おもしろいお話が聞けました。

 

 

事務所でじっとしているだけで、けっこう博識に?!なっていく、城でした。

 

油断大敵

城です。

 

 

今日もいろいろありました。

このところ、株価もそうですが、気温も汗ばむ日、肌寒い日、と毎日乱高下…。

風邪気味です。

 

 

皆さん、もう夏だぁ、と油断していてはいけません。

何事も(なにごとも)、最後の最後まで、油断は禁物なのです。

 

 

攻めより、守りが難しい、そんな城でした( ̄ー ̄?).....??

夏休みの計画

城です。

今日は昨日の怒涛の1日と、うって変わり、

とってもヒマ~な、一日です。

 

 

皆、それぞれの仕事や用事で出払って、お客様も誰も来ず、

私は半日以上、一人で机に向かって、電話番状態。

 

 

こういう時に、きっちりデスクワークをかたずける社長であったなら、

梅津不動産もあっという間にビルが建つのでしょうが、

ここぞとばかり、仕事じゃない事してサボっている、だめ社長、城です。

 

 

何をしていたかと言うと、ネットで夏休みの旅行を検索していました。

「夏休みの旅行」…、わたくしたち城家族及び母は、ずいぶんとそれに遠ざかっていました。

子供たちも20歳を超えて、もう家族旅行へ行きたがることはないし、

母も父が元気なころは、毎年お盆休みにはどこか国内を旅行に出かけるのが常でしたが、

父が入退院を繰り返すようになってから、私たち家族も母も、皆で旅行する、ということは無くなっていました。 

が、しかし、父が亡くなってもう4年目。

お盆休みの全てを家とお寺と仏壇だけ、という神妙な休暇には飽きました。

それに、草葉の陰から(?)父が、母をどこかへ連れて行ってやれ、と言っているような気がするものですから。

母が元気なうちに温泉にでも、と思い立ち、ずっとネット検索!!

 

子供たちが一緒に行くかはわかりませんが、

梅津不動産がまとめて連休を堂々と取れるのはお盆休みと正月だけです。

ホテルや旅館の口コミを読んでいると、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました…。

 

しか~し、目星は付きました。

そんなに高くなく、口コミで評判が良い温泉旅館見つけました。

その代り、ちょっと不便なところですが、その分のんびりできるんじゃないかと。

あとは、参加者。

私たち夫婦と母は問題ないけど、

バカボンとマイドータが参加するかどうか…。

この点は、今夜までにハッキリさせます。

決めるときは決める、城でした。

 

怒涛の1日

城です。

 

今日は、午前9時からお店を開けて、美容室の契約を行いました。

当社は10時より営業ですが、美容室の開店前に契約を済ませたい、とのご希望に合わせました。

このあたりでも、美容室は多いのですが、実は貸主さんの都合で移転場所を探していた方なので、

今営業しているお店から、そんなに離れたところではないから、

今のお客様がそのままついてくる形になりますので、

きっと繁盛するでしょう(*^-^)ニコ。 

 

 

その後、次々と来客が(商売とは関係あるとは言えない)あり、

それも年配の方が多いので、大きな声をだしてしゃべり倒し、喉が痛くなりました。

 

 

午後は賃貸管理システムの最後の説明を受けて頭を使い、

ここは集中しなければならないところですが、

何故かいつもに比べ、電話なるなる、お客くるくる、

そんな中、四柱推命まで頼まれもしないのに見てあげたりしたこともあって、

最後まで忙しい、怒涛の1日となりました。

 

本日の収穫

中村屋 1箱、 白い恋人 1箱、 

グーテ・デ・ロワ ラスク 1箱

 

 

……だから太るって…!!

 

 

そうそう、お弁当屋を開きたいというお客様来店!!

うちのそばの、貸店舗を見にいらっしゃいました。

決まるといいなぁ!!

そばにお弁当屋ができると、何かと便利ですものねぇ( ̄ρ ̄)。

 

こんな住宅街でも、大型スーパーライフの側なら、集客は見込めるはず。

そして、数年後には葛飾区の総合体育館や温水プールが完成するから、

集客はもっと増えるんじゃないかなぁ…。

 

食べ物屋さんができるのは、大歓迎の、梅津不動産 城です!!

 

 

ただ今午後6時。 いつもより長い1日。

あぁ、お腹減った(おやつは食べましたけど)!!

ふぅ~っ、と一息

城です。

不動産業は、仲介業でありまして、仲介と言うのは人と人の間に入って、話をまとめる、ということであります。

お互いが満足してくれる結果を出すのは、

中々難しいものでございます。

あちらを立てれば、こちらが立たず、こちらを立てればあちらが立たず…、で。

いつもはタバコを吸いませんが、タバコを吸って、ふぅ~!!っと、長い白い煙をはきたいような衝動に駆られることがあります。

今日の一服、フランスはベルサイユのお土産の、バタークッキー!!

(いつか、わたしも、行ってみた~い!!) 

 

でも、仕事をしていれば、どんなお仕事でも、

ふぅ~っ、と一息入れたくなる瞬間が、毎日のようにあるのでしょうねぇ。

だから、町中に自動販売機が立っていて、自動販売機には缶コーヒーがたくさん並んでいるんじゃないか…。

営業社員や配達・職人などが、忙しい合間に自動販売機の甘めのコーヒーで、

ふぅ~っ、と一息いれて、勇気を奮っているのだろう…。

 

なんて、思ったりしております。

皆さん、ドンマイドンマイ!!

一生懸命やっていれば、嫌な事の次には、良い事がきます(゚∇^*) ♪。

成功の秘密

城です。

 

成功する人と失敗する人の差って、

何でしょう。

 

まず、夢を追いかける、挑戦する、という事しなければ、失敗も無い代わりに、成功もありません。

最初から、リスクのあることは避けて、安全なところにいる人は、大きな成功もありません。

 

そして、夢を追いかけたら、最後まであきらめない。これが大事じゃないかと思います。

最後って、どこが最後?となりますが、

要するに、成功するまであきらめないで、続ける。

これが、成功するコツです。

松下幸之助さんの受け売りです(笑)。

 

でも、成功するまで、あきらめないという事は、とっても難しい。

何故なら、成功すると決まっていないから。

たいてい人は上手くいかないと、迷います。

迷ってあきらめようかな…、と思います。

でも、自分は成功するんだ、と信じる力。

信じ切って努力を止めないでいる人が、成功するのだ、と思います。

 

なんて偉そうなことをいって、まるで自分が成功しているかのようですが、そういうわけではありません。

私の周りの、成功している皆さんのお話や、本やテレビなどの情報で、気づかされました。


成功どころか、私の仕事、時々絶不調の時があります。

不動産屋なんて、もう止めようかな…、と思うときさえあります。

でも、止めないで続ける、苦しくても、情けなくても続ける…。

すると、何故か良い仕事が舞い込んできたり…!!

 

つらい時は、神様が覚悟を試しているのかもしれないな…、と思ったりします。

 

だから私も、成功するまでは、あきらめないで続けるぞ、と思っています。

 

ページ上部へ