ホーム>STAFF BLOG>2010年6月

2010年6月

ありがとう ニッポン!!

おはようございます。城です。

今日は水曜日ですが、月末ということで、梅津不動産は休まず営業しておりま~す。

 

先ほど梅津不動産のお隣さんの家へ、いつものクリーニング屋さんが洗濯物を取りに来た声が聞こえたのですが、第一声が「負けちゃいましたね~。見てましたか?」「見てましたよ~!……云々」で始まっていました。

当然、ワールドカップの昨晩の日本代表の試合のことですね。

今日はどの職場も学校もテレビでも、その話でもちきりでしょう。

日本代表の皆さん、お疲れ様でした。お陰で充分楽しませてもらえました Smile 。 

 

日本は平和な良い国だ~。

日本代表の頑張りを讃えられる国なんだ。

フランス大会の時だったか、日本のサポーターが試合の後、ごみを拾ってきれいにして競技場を出る話を、他の国が珍しいことだとメディアで取り上げていたことを思い出しましたが。たぶん今回もそうしていたと思います。

不運にもPKに失敗した駒野選手を、他の選手はもちろん、メディアも責めないし、

帰国しても、賭けに敗れたギャングに撃たれる心配もないでしょう Laughing

一本のパスやシュートで、天国や地獄を見ることになるほどの背景で戦っている国もある中で

 

もちろん、今相撲界は野球賭博で大揺れで、そういう暗い部分もあるけれど、

代表の選手たちは、チームワークで頑張り、監督は戦略が足らなかった自分の責任だと言い、日本の若者はマナーが良く、

日本は物質的にも精神的にも、豊かな国です。

そんな気がしました。

 

でも、まだまだワールドカップは続くのです。これからもっともっと、すっごい試合が見れるハズ。

寝不足の日々はまだ続きそうです。 Wink

ワールドカップのホイッスル

城です。こんにちは。

新聞のコラムで知ったのですが、

今盛り上がっているワールドカップの試合で、ブブゼラのけたたましい音に負けずに、審判が吹くあの、『ホイッスル』。

『ホイッスル』が鳴る度に、選手や監督、そして自国の人々が泣いたり・怒ったり・笑ったり、ドラマが生まれます。 

 

 

実はあの『ホイッスル』、メイドイン葛飾区なんですって!! Surprised

1982年、まだ日本代表の出場など夢のまた夢だったW杯スペイン大会の時から、使われているそうです。

亀有の町工場、従業員5人の、野田鶴声社(かくせいしゃ)さんで作ったホイッスルが、はるか南アフリカで使われているなんて。

 

 

世界一のホイッスルだと認められている、ということですよね。

なんか、同じ区民として感動します。

ちなみに価格は、金メッキは8,000円、クロムメッキは5,000円

前にテレビ番組で、ゴールネットも日本製だと聞いたことがあります。

日本人はなんでも丁寧に作るんですよね~ Smile  

 

今夜、メイドイン葛飾のホイッスルが、試合開始の合図をする時、いよいよ日本とパラグアイとの決戦!です。

ドキドキする~

皆さんも、今夜、「あの審判あんな判定して、日本の葛飾区から来たホイッスル吹いているんだぞ…」、と思いつつ観戦してみてください。少し心に余裕が?できます。

 

 

日本で試合終了の笛の音を聞くとき、どんな顔をしていられるかな…?

 

玉子かけご飯

 渡邊です Cool   今回は早めの登場です!(さっぼってすいません)

今日は、先日お客様からいただいた玉子のお話です。

 

 右は我が家にあった2L玉子、左が今回いただいた4Lぐらいのたまごです。本当に‘デッカ’って感じです、参考のために見難いですが、幅5センチ×高さ10センチの携帯電話を置いてみました。

ちなみに後ろで玉子を押さえているのは私の可愛い小4の娘です。今月から英会話をならっています… そんなことはいいです。

 

本題に入ります、皆さんは『玉子かけご飯』をどのようにして食べますか?

いただいたお客様は白身が嫌なので、はずして食べるそうです。

うちの社長と新事務員はやはり白身が嫌なので、とことんかき混ぜてたべるそうです。

私は簡単です、2回ほどさくさくと混ぜ、醤油をたらし、ご飯にかけ、白身を“どろっと”飲み、後はかき混ぜてたべます。

変ですか? 私は普通と思いますが、社内では不評です。

とにかく新鮮でおいしい玉子でした、これからも自己流で食べていきます。

他に何かおいしい食べ方がありましたら、教えてください。

追伸、4Lの玉子かけご飯は普通の茶碗だと、お茶漬けのようです。

 

日本勝利の朝

  

城です。おはようございます。25日の朝は、日本代表、やりましたね!! Wink

早朝3時過ぎ、外はまだ暗いうちに起きて、夫と2人でテレビの前にいたわけですが…

(ちなみに夫は前の晩から他の国の試合を見たりしてずっと起きていた!! Yell ちょっとバカかと思う)

最初はまだ半分寝ぼけ眼でぼんやりテレビ画面をみていたのですが、赤いユニフォームの体格が、やけに大きく見え、青いユニフォームは小さいなぁ、これで勝てるのかなぁ…なんて、はっきりしない頭で思いながらいたのです。

そうしたら、本田選手がス~ッとシュートを決めましたでしょう!!

あれで、目が Surprised 急に覚めて、意識がはっきりし、俄然強気になったわけです。

 大きいだけじゃぁ、駄目なんです。頭を使って機敏に動かなければ…!!

 

白々と夜が明け始め…

私はもともと朝が苦手ですが、こんな清々しい朝を迎えたことはそうそうありません

 

日本が勝ったせいでしょう。その日一日 全然眠くないし…。

 

でも、私の占い予想、今年の運気は悪い岡田監督と、その人が選んだ選手、という結果は全然違ったものになりました。 お恥ずかしい…。

まだまだ修行が足らないようです。(生まれ時間がわかると運命の運び方に違いがでているかも…。)

でも、予想が外れても、日本が勝って欲しかったから、嬉しいです

ちなみに、本田選手と岡田監督のことについて、私の師である伊勢瑞祥のブログに載せているのを見ました。良かったらそちらをご覧ください(おもしろいですよ)。

それによると、二人は、というかチームの主要選手には相乗作用がある相性なのだ、と。 そこまでは、見なかったなぁ。 
 

いずれにしても、思うことは…

周りがなんと言おうと、目指す道を信じて、毎日努力し続けること。

そうすれば、運は開ける。

そんな勇気を貰えた朝でした。

 ぼくはいつもの朝だと思うけど…?

明日の朝は超早起き

城です。

今日は忙しかったで~す。

今は、夜の8時半。まだ会社にいます。

早く家に帰って、早く寝なくちゃ。

明日は朝3時に起きて、応援です。

ガンバレ、日本代表!!

私も、ガンバルゾ~ Smile

ワールドカップと息子

サッカーワールドカップの試合を見ていると、選手の名前って結構面白いですよね。

日本人には全く耳にしたことも無い響きの名前や、ふきだしたくなるようなおかしな名前を耳にしたり…。文化の違いを感じます。

 

東欧の代表選手たちの名前には、皆最後にビッチがついているのが特徴で、毎回ワールドカップの度に耳にします。

 

8年前、日本でワールドカップが開催されたころ、わが息子はちょうど小学生で、サッカーチームに入っていました。

その時、サッカーチームで流行った名前の呼び方がありまして、それは、苗字を、有名選手の名前のように呼ぶ、というものでした。

わが息子のチームメートで、家も近所、学校のクラスも同じだった2人の友達、(珍しいミヨジなんですが)

うえず君は、ウエッチ、ごいぶち君は、ゴイッチ、そしてわが息子はじょう君ですから、ジョゥッチ!!

呼び合っているのを聞くと可笑しくて… Laughing

でも、このビッチというのは、正確には「○○ッチ」。それぞれの名前につけることによって何々の「息子」、という意味になるそうです。語尾にVがつく名前がおおいので、語尾がビッチという名前がたくさんになってしまうそうです。

だとすると、うえずさんちの息子、ごいぶちさんちの息子、城さんちの息子だから、意外と意味はあっていたのか…

 

ところで、この少年サッカーチームにジョゥッチを入れた理由は、親がサッカーが好きだっただけで、本人に特にやる気があったわけではありませんでした。

息子は早生まれだったこともあり、他の子よりもどうしても幼かったところもあるのですが、練習の合間、暇さえあれば、グランドの砂を集めて遊んだり、ふざけたりしてばかりで、ボールを人から奪うなんて、自分のところに来たら蹴るよ、みたいなヤツで、親としてはガッカリ Embarassed でした。

それと違い、ウエッチとゴイッチは、上手くなりたい、というやる気にあふれていたので、すごく上手で最初からレギュラーで、どんどん点を入れる花形選手で、羨ましかったものです…

 

でも、今思い返せば、親の思い入れで、本人の意思に関係なく、毎週日曜日にサッカーしなければならなかったわが息子は、ある意味、気の毒だったのかもしれません。

中学校に入っても、サッカー部に所属したのですが、顧問の先生に、城君は練習に出なくて困る、などと言われて。それでも私が、運動部に3年間所属すれば高校進学の内申書にプラスなんだから、とサッカー部を辞めさせず。

 

本人はサッカー好きだったのかなぁ…、親の押し付けだったのかなぁ、悪いことしたのかなぁ、などと、この間日本代表とカメルーンとの試合を見ながら、そんな事を思い返してしまいました。

 

日本vsカメルーン戦が1-0で勝った直後、大学の寮に入っている息子からメールがありました。

ボールを蹴りたくなったから、サッカーシューズを送ってくれ、と。

息子も、サッカー、好きだったんだぁっ!!て Smile 、ちょっとうれしくなりました。

 

父の日 パート2

渡邊です Cool 本当にご無沙汰しておりました。

今回は、悲しい Cry お話です。

先日は「父の日」でしたが、大方の家庭はお父さんを主役に盛大なパーティーをしたと思いますが、私にとっては悲しい1日でした。

家族(3世代の6人です)は私をおいて(仕事のため)山梨に「さくらんぼ狩り」に出かけ、夕方には戻るので外食をしようと予定していました。ところが、仕事が終わろうとした頃1通のメールが“今、石川PA 夕飯は適当にたべてください。”… Frown うーん仕方ない今日は1人でパーティーだと諦め、会社のそばのスーパーに買い物に行きました。

これがまた悲しい事 Cry に知り合いに会ってしまい、これがまた悲しいことに Cry その方は最近入籍をしたばかりの幸せいっぱいの若奥様でした、推測ですが‘あの人、父の日なのにお弁当と焼き鳥なんか買って家族に愛想をつかされたのよ、うちは そんなのありえない…’と思ったに違いありません。 多少は当たっていますが Cry

とにかく、朝はパン、昼の夜もスーパーの弁当で自分でフロを沸かし発泡酒を2本飲み、すべてよその方が作った食べ物でとっても悲しい1日が終わりました。

翌日、この話を社長に話したら「会社のそばで買い物をするからヨ!家のそばですればよかったのに」とダメだしされましたが、ここは逆手に取り、この話は美味しいぞ・ブログに使える、しめしめと思い今日書かせてもらいました。

約1ヶ月ぶりに書き毎日更新している社長には感謝をしています。

これからは今月の11日に入社にした森下さんにもかんばってもらい、更新していきます。 Smile

 

父の日

城です。昨日は『父の日』でした。

私は「父」も「義父」も亡くなってしまったので、何もすることもなくなりましたが、

世の中のお父様方は、家族に感謝された日だったでしょうか?

 

私の父は、私が子供のころは絵に書いたようなカミナリ親父で、小学生くらいの時は、夕飯はちゃぶ台で皆で正座してご飯を食べるんですが、何かこぼしたりしたらゲンコツが飛んでくるし、

悪いことをすると怒鳴るし、

テレビで7時くらいからやるアニメを楽しみに見ていても、父が帰ると当然のようにNHKのニュースにチャンネルを変えられるし、

他のお友達が泊まりっこしても、私だけ友達の家に泊まりに行ってはいけないし、厳しい怖い父親でした。

当時流行っていて皆が見ていたテレビドラマ、時間ですよ、とか百恵ちゃんのドラマシリーズも見せてもらえなかったなぁ。

近所の友達のお父さんを、若くて優しくていいなぁ、と思い、自分が結婚する時は、優しいお父さんと結婚するんだ!と決めていたものです。(この夢は叶ったかな?)

そんな風に厳しく真面目に育てられ、途中まではスクスクと真面目に育ったのですが、反動が高校生くらいから反抗期として出ちゃったようで… Tongue out …  、今に至っています Smile

 

でも、そんな父は小学校2年生のときに父親を亡くしていて、尋常小学校を卒業後、

その上の学校に進学したかったけれど、農作業をする男手がないから、

進学を諦めなければいけなかったことが、心残りだったようです。

昔、父がお酒を飲んで上機嫌になったときに、できの悪い私たち姉弟に、「お前たちは、大学まで行かせてやるからな」と言ったのを覚えています。(とりあえず2人、短大と大学に行ったから、父の夢はかなったのかな) 

本を読むのが好きな父でした。週に1度は図書館につれていってくれたな…、

夏になると、父が休みの度に金町プールに連れて行ってくれ、自分は「のし泳ぎ」、していたなぁ。

思い返せば、父親なりに一生懸命子供を育てていたのかもしれません…。

私も結構いろいろ心配かけたけれど、生きているときに、「ありがとう」は、面と向かって言えなかった…。

たまに、夢に出てきますが… Laughing

FIFAワールドカップ 日本対オランダ

昨晩のワールドカップ日本対オランダ戦、近所に住むサッカーファン仲間も参加し、途中帰ってきた長女も加わり、私と夫、総勢4人で、我が家のテレビの前で応援しました。

が…、まっ、こんなものでしょう。  相手が相手ですから、やっぱり。 

今の日本の実力ですから仕方ないのです。がんばって、実力以上を出せたのかもしれません。

私たちは、10年後くらいのワールドカップを目指して、考えないといけないのかもしれません。

日本戦の後の試合まで見つづけ、話もつきず、12時過ぎまで盛り上がり(?)、寝たのは1時過ぎになってしまい、今まぶたがしょぼついています。

暑かったので窓を開けていました。 ご近所の皆様、お騒がせしました。

日本代表メンバーも岡田監督も、お疲れ様でした。 まだ次があるから、一緒に(?)ガンバロウ!!

あぁ、眠い。でも、1日仕事かんばるぞ! 城でした。

水元公園 菖蒲まつりも いよいよ

城です。水元公園の菖蒲まつりも、いよいよ佳境に入りました。   

19日土曜日の午前10時ごろの菖蒲の花の様子です。

満満開です。10点満点中、10点!

 雨が上がった後は、花びらに水滴が…

 

雨上がりは、空気がしっとりしていて、

公園全体からマイナスイオンが出ている感じがします。 

「菖蒲まつり」は明日で終了です。

でも、菖蒲の花はもう少しもちそうです。

まつりの後は、静かにお花を観賞できるから、

さびしいような、うれしいような。

 

ふと気がつくと、アオサギが、菖蒲田のほとりで目立たないようにじっとしていました。

菖蒲鑑賞?

イエイエ、きっとザリガニが出てくるのを待ち伏せしているのでしょう。

小学生の僕ちゃんたちも、この後、ダイサギと同じ事をしに、やって来ることでしょう。

  
ページ上部へ