ホーム>STAFF BLOG>2010年4月

2010年4月

月と筍

こんばんは、城です。

今日は月末で、ゴールデンウィーク前の最後の平日でしたから、大変忙しかったで~す。

今夜は月が見えませんが、昨夜の月を、ご覧になりましたか?

28日が満月でしたが雨で月は隠れていました。昨夜は16夜。

会社の帰りに見つけたのですが、オレンジ色に大きく輝いて、思わずバカチョンのデジタルカメラで撮影しましたが、やっぱりちゃんと移りませんね。遠くにあるものだし、カメラの知識がないもので…

  でも、月の輝きはいいものです。

特に昨日みたいな大きな月を見ると(写真では小さいけど) 不思議なエネルギーが、確かに地球に降りそそいでいる感じがします。

ある説によると、月は女性の星だから、月の光を浴びると女性はパワーをもらえるとか…

太陽の光は、女性の敵ですが、月の光は女性の見方の気がしますね。

皆さん、月の輝く日は月光浴をしましょう!

  そして、本日の頂き物。筍。

今年は雨が多いから、竹の子は良く育つんだとか。

やっぱりこの季節しか頂けないものは、格別の味です。 

今日の差入

 

城です。

今日からゴールデンウィークの始まりですね Smile

私は、どこにも遊びにゆかず会社におります Cry

今日は社員の渡邊が休みだったのですが、

渡邊家族4人で差入れを持ってきてくれました。

だから、太るっていってるのに~!

じっとしているだけなのに、また食べちゃうでしょう!! Frown

うそうそ、3時に皆でありがたくいただきます。

柴又のBiscuitは、美味しいケーキ屋さんで有名です。

柴又街道沿いにピンク色の塗り壁の洋館の一軒家で、存在感ある店構え。

特にロールケーキは朝並ばないと買えないほどの人気とか…

イチゴのプリンは、どんな味かな…楽しみです。

でも、皆さん、甘いもの持ってこないでね。 

はちみつメイドイン三郷

城です。

三郷市は、当社がある、葛飾区の北側に隣接している埼玉県の市ですが、

つくばエキスプレスの新しい駅ができたり、高速道路の外環のインターチェンジや、ららぽーとなどの大型商業施設や、シネコンなどの娯楽施設等々どんどん建設され、これから益々発展してゆく市でして、私も、映画を見にいくのも、家具を買うのも、食事をするのも、三郷に行くことが多くなりました。  

 

でも、今日ご紹介する三郷市は、そういった新しい三郷ではなく、昔からの良さをもった場所です。

場所は、前間。早稲田団地の北側で、吉川市に近いです。

当社の仕事を願いしている業者の近くなので、教えてもらい仕事のついでの時になど何度かきています。

天然はちみつの看板。三郷市ではちみつを作っているのです。 

 

ここらへんは、まだ周囲が田んぼが残っていて、昔ながらの農家の家が点在しています。

看板を見つけ、庭先に車を入れると、キクモモの花が満開に迎えてくれます。

 

これが、蜂箱です。写真に写っている以外にもたくさんあります。

今年は、気温が上がらず、花が少ないため、いつもならもうできる、春先の収穫が、未だにできないそうです。

 

 春の花は矢車草と菜の花。畑にたくさん植えて有ります。

今年はまだ寒いので、咲きそろっていませんが、ゴールデンウィークくらいには、青いお花畑になることでしょう。満開になったら、また行きたいな。

夏はひまわりを植えるそうです。

 

 

ということで、春の収穫前で、あと数本しか残っていない最後のハチミツを買ってきました。

一本千円。まじりっけ無しの100%三郷の天然物です。

これは色が濃いでしょ?夏の花のハチミツはこういう色になるんですって。

前に買った春の花のハチミツは、もっと薄い色をしていましたよ。

野鳥のオアシス

城です。

休日やイベントなどにはたくさんの人が遊びに来る水元公園ですが、広大な自然、人が入れない区域や川べりなどがあるため、野鳥がたくさん生息しています。   

野鳥が見られるポイントには、大きな望遠レンズのカメラを三脚でズラッと並び、デマチしているカメラマンさんの集団が見られ、ある意味水元公園の光景の一つです。

素人が公園で野鳥を見たければ、カメラマンを探すのが早いです。

 

そんなわけで、当社のお客様にも、水元公園で鳥の写真を撮る事を趣味としている方がおられまして、この時期に見られる鳥たちの写真を提供していただきました。

この黄色い鳥。『キビタキ』というそうです。

鮮やかな色ですね。こんな鳥、そう見られるものではないですよ。

こんな風に鮮やかな黄色をしているのは、オスだけだそうです。

 

キビタキは『夏鳥』といって、冬は東南アジアで越冬をし、繁殖のために4月ころ日本に渡り、10月頃には帰ってしまう渡り鳥です。

こんな小さな羽根で海を渡ってくるのですね。

提供してくれた方のお話によると、もっと遠いどこかの山に行く途中に、途中下車のようなもので、

公園で一旦休憩して、食料補給し、また飛んでいってしまうのだそうで。

ですから、キビタキは今より2~3日前には、もう飛び立ってしまい、今水元公園で見ることはできないそうです。

滞在期間は1週間くらいだとか。

その1週間限定だからこそ、カメラマンの血が騒ぐのでしょうね。

この鮮やかなブルーの鳥は『オオルリ』

この鳥も日本には繁殖期だけ渡ってくる夏鳥で、旅の途中に水元公園に寄っただけだそうです。

やはり、オスだけが鮮やかなブルーをしています。

木の葉の生い茂った影にひっそりととまっていることが多いので、

枝に止まっているのを撮っても暗くなってしまい、なかなか鮮やかなブルーを撮る事が難しいそうです。

この鳥も、1週間くらいの滞在して、もう水元公園から、飛び立ってしまったそうで。

シルクロードを旅する商団のオアシスのように、水元公園は渡り鳥たちのオアシスとなっているのですね。

 

この鳥は、地味ですが、実はとっても貴重な一枚だとか。

名前は『センダイムシクイ』

やはり夏鳥。

この写真は、野鳥カメラマン の間でも、現像して欲しいとの要望があるほど、カメラに収めるのが難しい鳥だとか。

地味で目立たないからかな?

水元公園 子どもまつり

   
 

 城です。今日はとても良いお天気。さわやかに晴れ渡りました Smile

水元公園では、葛飾区が主催する『子どもまつり』が開催されました。

毎年、ゴールデンウィークの前あたりに行われています。

 雲ひとつ無い青空のもと、子どもたちが絵を書いた鯉のぼりが、気持ち良さそうに泳いでいます。

公園内でも一番広い広場、中央広場の回りには、色々な催しが目白押し。

スポーツや工作体験コーナー、冒険ランド、大道芸、ステージでの演奏、出店も出るし、この人ごみ、大盛況です。

 

 こちらは、ポニー広場。

引き馬をしてくれるので小さいお子さんに人気です。

前にブログで紹介したかつしかポニースクールの皆さんです。

   

午後1時半からは、曲芸の演技を披露してくれます。

常日頃練習している演技を披露してくれます。

すごいですよね~。

よく落ちないですよね~。

飛び乗って、演技が終わると後転して降りるんですよ。

上手い!拍手!

カヌー体験のコーナーも!

水辺の公園ならではです。

 

気持ち良さそう。

川の向こうに見える緑は、三郷市の三郷公園です。

公園どおしが隣接しているんです。だから、お互い眺めがいいんです。

銀座の香り

城です。 

まず、断っておきますが、私は定休日の水曜日に、毎週遊びに行き、ランチやディナーを食べているわけではないんです。

たまたま、4月に集中して2週続いただけです。その代わり、ゴールデンウィークは、休まず働きますので、念のため~。

 

ということで、先日の水曜日は、ナ、ナント美輪明宏さんのお芝居を見に、テアトル銀座に行ってまいりました~!! Smile

もう、毎日寒くて雨ばかりの日々が続いているのですが、この水曜日だけはうららかに晴れ、もう上着もいらないくらいの暖かさだったのは、私かもしくは一緒に行った友人の日頃の行いが良かったせいとは言いませんが…。お出かけ日和でした Laughing

ちょうど八重桜が見事な桜どおりを歩いてゆきました。

 

 

 

 

テアトル銀座のロビーに入った途端、香り、白檀の香りがたちこめて、美輪さんがいなくても、存在感を感じます。

本当は、ロビーの写真も撮ってはいけなかったのですが、ちょっと失礼して撮ってしまいました。

これはほんの一部で、ものすごい数のお花が所狭しと飾ってあり、

札に書いてある名前は有名タレント、作家、歌手、大手会社などずらずらと…

さすが、美輪さん♪

  

開場して、お芝居が始まるまでの時間、コメンテーターなどでテレビでお顔を拝見している、加藤タキさんが、私たちと同じスタンド式テーブルに来て、アイスコーヒー飲んでいました。

きっと、私たちも同じ文化的な香り?がしたのかしら?

三島由紀夫脚本で、源氏物語と、狂言を元に創ったお芝居2部作です。文学音痴の私には、どうも、??? 

文学を理解できない私に、文化的な香りはしないか…やっぱり Embarassed

お芝居を見終わり、その後あてなくもなくブラブラとし、たまたま入ったイタリアンのお店オルビエート銀座で、お食事。

銀座のお店は、敷居が高い感じで、どこに入っていいのか迷うところですが、ここは、お洒落なお店の割にはそんなに高くないし、何しろ平日の夜なのに予約が一杯で、7時半までならと、なんとか入れてもらえたくらいの、人気のお店のようです。 良いお店見つけました。三愛ビルのすぐ側なので行きやすいですよ。

「美輪さんは若いなぁ、70歳過ぎているはずなのに、魔女?」などと言いつつ帰ってきました。

アクシデント

 

 渡邊です Cool

 昨日は会社が休みで天気もよかったので、愛車の21段ギアーのマウンテンバイクを半年振りに乗りいざ‘サイクリング’に出かけました。 Smile  

何か変な音がしていたのですが気にせず走っていたら突然ペダルの空回り、なんとチェーンが切れていました。 Cry

早速修理をお願いしたら、在庫が無いので2日後になると言われ仕方なく愛車を預けて急遽“ハイキング”に変更して再出発。

しかし、普段の運動不足のせいで30分ほどで休憩、お昼にも近かったので(11:30)?、近くのコンビニでパンとビールを買い午前中の疲れを癒しました。食事を終え又、歩き始めましたが暑さの(アルコール)せいで気力が無くなり、むなしい気持ちで家路に向かいました。

次の休みには愛車も戻ってくるので、天気がよければリベンジをしたいと思います。 Smile

 

 

私の好きな時間

城です。

仕事を終えて家に帰り、ほっとするひと時、あなたは何をしてくつろぎますか?

お酒を飲んでリラックスする人が多いと思います。

1日のストレスを解消できるような何かがないと、心が疲れてしまいますよね。

私のリラックスタイムは、大好きな海外ドラマを見ながらポテトチップスを食べること、です。

ここ数ヶ月、毎日1袋近くのポテトチップスを食べ(夕飯の後に!)て、その他に甘いものも食べている私。

相当心が癒されたいようで… 。自分に重役待遇でサービスてしまい、自分に甘~いのです。

これは、病気ですか? Frown いや、このままいけば病気ですね Surprised

 

 

日本のテレビドラマは、もうパターンが決まりすぎてて、いつも同じ役者だし、私はあまり楽しめません。

たぶん、主役が若くて、感情移入できなくなったせいもあるかも。

海外ドラマは、推理物だと、どの役者が一番ギャラが高いかわからない分、犯人が誰だか予想するのが難しいし、予想もつかない筋書きだったり、日本の先を行く初めてのストーリー展開が多く、面白いんです。

だいたい海外ドラマでヒットしたストーリーは、その後日本で似たようなものが作られるけど、なんかやっぱり湿っぽ~くなってしまうんですよね。 

ERシリーズ、デスパレードな妻たち、アグリベティ、名探偵モンク、チャングムの誓いなどの韓国の時代劇、そしてヨン様のドラマ。古くは、ビバリーヒルズ青春白書、アリーマイラブ エトセトラ…。

ちなみにポテトチップスは、堅揚げポテトが良いんです…。 

電話料金を安く???

こんにちは、青野です。

やっと時期らしい気温になってきましたね。

4月に雪なんてびっくりです。そろそろ暖かくなってもらいたいものです。

ところで、毎日のことでもううんざりしている事があります。

それは電話によるセールスです。 Frown

特に電話料金がお安くといってくるソフトバ〇〇さんの代理店の営業です。

ソフトバ〇〇さんのCMはほほえましいのですが・・・。

あの手、この手でほぼ一方的に言われ断っても聞く耳をもっていただけません。

しかもその内容が言い回しを変えてまるで「消防署の方から・・」みたいな

消火器販売の手に似ています。

正直仕事に影響しています。 Cry

知り合いの方々もみなさんうんざりされてます。

どうか該当企業の皆様、勘弁していただけませんでしょうか。

電話による営業もひとつの営業かもしれませんが、相手企業の迷惑

も考えてほしいものです。

ちなみに当社はしつこい営業はいたしませんので、お気軽に

お問い合わせください。

 

西新井大師に初詣?

      
 

 城です。今年は、なんかついてな~ Frown って思ってたのですが、

そういえば、毎年行っている西新井大師に、去年不幸があった事もあり、初詣に行っていなかった Surprised .

新年度を迎えたということもあり、ケジメのためにもと思い立ち、出かけることにしました。

水元を午後1時10分位に出発し、環七を車で行くと、1時30分には駐車場についてしまいました。

八重桜が山門で出迎えてくれています。

 

 この西新井大師は、私は小学生のころから、毎年きていますので、やっぱり来ないと落ち着かないのです。

今まで色々と願い事を叶えてくださいまして、お世話になっておりま~

す。

 

 花祭りは4月8日、お釈迦様が生まれた日ですが、4月を半ば過ぎても、飾り物がありました。

お花に囲まれて、甘茶を浴びたお釈迦様。

本堂に入って護摩をたいてもらい、商売繁盛を祈願します。

4月も半ばになれば、お正月に来た時より、祈願する人が少ないので、護摩の火にかざすお札も少なく、いつもよりゆっくりに火にあてるから、すすがつきそうな感じで、これは、ご利益倍増かも… Laughing

お坊様が、この護摩の火は煩悩を消し去るためにあるのですと、説明をしていました。

どこまでも煩悩の多い私…

 弘法大師様が、この地にきた時、悪疫流行で人々が困窮していた Cry 。それを助けるために弘法大師が観音様をつくり、21日間の祈祷をしたら、枯れ井戸から湧き水がでて Surprised 、その水のお陰で病気が治ったという言い伝えが。

その井戸がお堂の西にあったことが、西新井の語源だということです。

と、西新井大師のホームページにかいてありました Smile 。 

境内には、身体の悪い部分を洗うとご利益がある身代わり観音、

イボに効く塩地蔵、

出世稲荷や

お不動様などなど、

他にもたくさんの見どころ、拝みどころがあります。

その中の一つ、境内右奥にある、出世稲荷。

私も、出世(?)するようにと、お稲荷様にもお願いしておきましょう。

境内の奥には、滝のある池があり、その傍らには、もちろん弁天様も鎮座されております。

弁天様、金運をお願いします!

と思ったら、あちこちお願いしまくって、小銭が…!

そもそも小銭で金運を願うのは Money mouth ずうずうしい、か?

 

ページ上部へ